■7日から雪マーク ■"糖尿病(メタボ)"脱出はスゴク簡単!!

  • 2018.12.05 Wednesday
  • 19:27

★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★
末期ガン  ダイエットバナー05 
 
ブログ じげ風呂 ホームページ

 インスタ ユーチューブ

 区切り線



== 水鳥暮らし==宇田川 河口 (鳥取県米子市淀江町)==
 可愛がっていたコブ白鳥のつがいは天国に召されました。
  ★ヒミコ⇒ 2018年2月8日の午後2時30分に河口の河原で老衰死。
  ★キタロー⇒ 2018年6月4日の午前9時過ぎに、宇田川中流の堤防道路で事故死。
私の15年間の「淀江・水鳥暮らし」の主役のコブ白鳥のつがいが相次いで亡くなり、4年前のアヒルの絶滅もあり、これで楽しかった「淀江水鳥暮らし」はほぼ終焉?

12月5日(水曜日)の宇田川の河口と淀江海岸は、小雨のち霧雨

 週末の7日(金)から山陰地方は最高気温が5℃前後で「雪マークがズラリ。初の里雪かも。大山にはかなりつもりそうで、吹きおろしの風が冷たくなりますね。週末からはシャツでの外出は無理かも(汗)。

 なので、霧雨ですがヤギ餌採取に出動。繁みの中は水滴だらけでズボンのすそと靴下はズブ濡れ(汗)
 防風林の中にある「寛永年間の慰霊碑?」を草刈りしてお参りです。浜辺では亡き子猫のメメちゃんの墓参りですが、全て「私の健康祈願と金欠解消祈願」という神頼み(汗)。

 

 

 

 

 

 

◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
---"糖尿病(メタボ)"脱出はスゴク簡単!!---

 メタボの死病「糖尿病と高脂血症」で死刑?判定後の2年にわたる、"過激なダイエット"で病気からは脱出成功。糖尿病と高脂血症そのものは、2年で抑え込み「通院ナシでの、年に1度の経過観察」へと。

[過激なダイエット]
 ★ウォーキング1時間以上
 ★ジムで2時間以上(筋トレと水泳)
 ★低カロリー食への全面的な代替
でも、こんなセレブなメニューを一生続けられるワケがない(汗)

 しかし、血液ドロドロを放置していたため「プチ脳梗塞」を発症。
寝たきりの危機に直面して、"食生活と運動、ストレス対策"を一新して「血液サラサラでアルカリ性体質」への転換に成功。

 私がたどりついた究極の "健康・長寿・制ガン・ダイエット"方法。
 チョー短時間の効率的な運動習慣  (タダです)」
 ■"10分ウォーキング"でボケない健康ダイエット
 10分程度のインターバル・ウォーキングで、50分のウォーキングと同等の効果が得られます。もちろん筋トレ系との2本立て。

朝食抜きでの野菜、タマゴ多めの食生活  (安上がりです)」
 ■「整腸・快便対策10項目」で、必殺の"高免疫力"を!!
 ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。
 これに、朝食抜きの食事時間制限や置き換えダイエットを追加。
 ■"末期ガンを制圧"する三つの矢
 本人の「免疫力」が末期ガンやガン征圧の重大ポイントになります。

ストレス発散対策  (安上がりです)」
 ストレスは、認知症や寿命短縮、内臓疾患、ガンなどを発生させる大敵。
 私はストレス解消に、生き物(水鳥やヤギ、猫など)の世話をしたり、ウォーキングや海辺の餌やりで雄大な自然を満喫。もちろん、人との出会いや会話を楽しんでいます。

 という3項目のレシピがほぼ完成し、高免疫力と秘薬(甘酒)で、風邪やインフルに薬は不要の私です。「100歳のピンピンコロリ」も楽々射程圏に?。
 でも、末期ガンの前?の最後の輝きの日々 だったりして(汗)


 

高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

末期ガン ダイエットバナー05

 運動  快便

 長生きの秘訣 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。


夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 前篇 後編
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

 

■"インフル"死亡は「貧困層と75歳以上」? ■ヤギがまた"発情"

  • 2018.12.01 Saturday
  • 22:49

★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★
末期ガン  ダイエットバナー05 
 
ブログ じげ風呂 ホームページ

 インスタ ユーチューブ

 区切り線



== 水鳥暮らし==宇田川 河口 (鳥取県米子市淀江町)==
 可愛がっていたコブ白鳥のつがいは天国に召されました。
  ★ヒミコ⇒ 2018年2月8日の午後2時30分に河口の河原で老衰死。
  ★キタロー⇒ 2018年6月4日の午前9時過ぎに、宇田川中流の堤防道路で事故死。
私の15年間の「淀江・水鳥暮らし」の主役のコブ白鳥のつがいが相次いで亡くなり、4年前のアヒルの絶滅もあり、これで楽しかった「淀江水鳥暮らし」はほぼ終焉?

12月1日(土曜日)の宇田川の河口と淀江海岸は、曇り

 淀江海岸では、重機が出動して流木や雑木の回収作業中。塩川の河口ではこちらも重機2台で堆積土砂の掘削除去中。ジャマにならない場所で塩川河口の鯉たちにエサやり。

 とりあえずは曇り気温13℃で北風5mですが、まだ上半身薄着(長袖シャツ+下着1枚)です。周りの人は完全に防寒着やカッパ着用。5日ごろから第一波の寒波なので、そろそろ私も衣替えかもですね。

 ユキちゃん(1歳半のメスヤギ)が昨日から「発情中」。21日周期で3日間続きます。
 発情中は、すごくおとなしくて私にスリスリしてきます。頭やアゴ、背中をナデてやって落ち着かせます。タネ付けとしては最後のチャンスかもですが、こればっかりは飼い主さんの意向次第なので(汗)

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
---"インフル"で死ぬのは「貧困層と75歳以上」?---

 今年の2月までの前期のインフルエンザの累計患者数は1,000万人を軽く突破して過去最多を更新(汗)。この冬季も同様の感染が危惧されていますね。

 インフル注射で感染・発病抑止効果があるのは10%程度の人だけ。残りの90%の人には効果薄。
 ただし、インフル発病後の経過が軽くなるのでインフル注射は有効ですね。
 まっ、否定的なニュースは「子宮頸がんワクチンへの悪意あるねつ造報道の蔓延」の例もあり控えめにしなくては ですね(汗)

 インフルで死亡率が高いのは「貧困層と75歳以上の高齢者」。
これは「免疫力の高さの有無が死亡率に影響している可能性大」です。
 貧困層には、体のケアや免疫力のアップに注ぐ余裕がなく、75歳以上の高齢者は免疫力の大幅低下が進行中という不都合があります。

 "免疫力"がインフルの被害を左右する有名な事例ですが
 1918年に大流行したスペインかぜ(インフルエンザ)では世界中で5,000万人が死亡したものの、犠牲者が主に若い健康な成人(18〜29歳)だった理由は、単に、過去に同じ型のインフルエンザを経験して無かったため免疫がなかったという理由とか。

 インフル注射以外のインフル対策では、奨励されている「手荒いやうがい、マスク」の効果はほとんどないとか(汗)。

 私は「整腸・快便⇒体温と免疫力をアップ」の食生活と運動を徹底していますから、風邪やインフル、ガンなども全然平気です(たぶん)。
 北国(山陰・鳥取県)住まいですが、12月もポロシャツ(長袖)と下着1枚での上半身だけ薄着生活の予定です。雪が降ればさすがに防寒着ですね 。

 

 

 

 

高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

末期ガン ダイエットバナー05 

運動  快便 

長生きの秘訣 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。


夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 前篇 後編
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

■"虫の声"が聞こえるのは「日本人だけ」 ■オオセグロ急増

  • 2018.11.30 Friday
  • 01:06

★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★
末期ガン  ダイエットバナー05 
 
ブログ じげ風呂 ホームページ

 インスタ ユーチューブ

 区切り線



== 水鳥暮らし==宇田川 河口 (鳥取県米子市淀江町)==
 可愛がっていたコブ白鳥のつがいは天国に召されました。
  ★ヒミコ⇒ 2018年2月8日の午後2時30分に河口の河原で老衰死。
  ★キタロー⇒ 2018年6月4日の午前9時過ぎに、宇田川中流の堤防道路で事故死。
私の15年間の「淀江・水鳥暮らし」の主役のコブ白鳥のつがいが相次いで亡くなり、4年前のアヒルの絶滅もあり、これで楽しかった「淀江水鳥暮らし」はほぼ終焉?

11月29日(木曜日)の宇田川の河口と淀江海岸は、曇り一時晴れ

 雨の予報でしたが、雨は降らないのでヤギ餌採取に出撃。
 ヤギ達4頭にエサやり。食欲旺盛なヤギ達は食料袋に顔を突っ込んでムシャムシャ。

 宇田川の河口には、オオセグロカモメがイッキに15羽に増加。カルガモも15羽。ウミネコは100羽程度です。

 ここ1カ月ほどで見直した「食生活と運動」。体重(主に筋肉)が増えていて、あまりうれしくはないのですが、ガンじゃないということはわかりますね(汗)

ヤギ

ウミネコ




◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
---"虫の声"が聞こえるのは「日本人だけ」---

 なんと、コオロギやセミの鳴き声を、虫の声として聞き分けられるのは世界でも日本人だけ。正確には日本人とポリネシア人だけという驚愕の事実が。

 欧米や中韓の人達には、虫の声はただの周辺の騒音(雑音)にしか聞こえないという。これは、虫の声だけでなく、風の音や波の音なども周辺の騒音(雑音)と合体して聞こえるというから不思議ですね。

 人間が音を聞く場合、左耳から聞いた音は右脳(音楽脳)へ伝達。右耳から聞いた音は左脳(知識脳)へ伝達。

 日本人以外(ポリネシア人も)の世界中の人達は
★虫の声だけでなく、風の音や波の音などを右脳(音楽脳)へ伝達。
 つまり意味のない騒音(雑音)として処理しているのですね。

 日本人(ポリネシア人も)は
★虫の声だけでなく、風の音や波の音などをへ左脳(知識脳)へ伝達。
 虫の声などを擬人化して、言葉として認識しているみたいですね。
 これは「擬音語や擬態語が発達した日本語」に原因があるそうで、日本で幼児教育をうけた外国人も、虫の声が聞こえるようになるそうです。

 それでも、"鳥の声"になると世界中の人が聞き分けられるそうです。

 日本に潜入した某国スパイや違法入国者を一瞬で見分ける方法にも使えるかもですね(汗)





高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

末期ガン ダイエットバナー05 

運動  快便 

長生きの秘訣 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。


夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 前篇 後編
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

■あっしには関わりのねえこって ■"オナラ"(硫化水素)で健康長寿

  • 2018.11.27 Tuesday
  • 23:39

★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★
末期ガン  ダイエットバナー05 
 
ブログ じげ風呂 ホームページ

 インスタ ユーチューブ

 区切り線



== 水鳥暮らし==宇田川 河口 (鳥取県米子市淀江町)==
 可愛がっていたコブ白鳥のつがいは天国に召されました。
  ★ヒミコ⇒ 2018年2月8日の午後2時30分に河口の河原で老衰死。
  ★キタロー⇒ 2018年6月4日の午前9時過ぎに、宇田川中流の堤防道路で事故死。
私の15年間の「淀江・水鳥暮らし」の主役のコブ白鳥のつがいが相次いで亡くなり、4年前のアヒルの絶滅もあり、これで楽しかった「淀江水鳥暮らし」はほぼ終焉?

11月27日(火曜日)の宇田川の河口と淀江海岸は、曇り時々晴れ

 明日は午後から雨予報で、26,27日と連続でヤギ餌採取&餌やり。
 ユキちゃん(1歳半のメスヤギ)が、またまた発情下みたいで、泣きわめいていて(汗)。体が小柄なので、飼い主さんもタネツケに迷っているみたいです。
 そういえば、数日前に知り合いのアラブのセレブの方が、ヤギが欲しいと私に言ってきて、飼い主さんを紹介しました。両者ともに淀江のセレブ層なので「あっしには関わりのねえこって(木枯し紋次郎)」の世界かも(汗)

 淀江海岸にウミネコ達は200羽ほど集結していますが、好天気続きで餌の魚をたっぷり食べているのか、宇田川の河口にやってくるのは100羽程度と半分。

ウミネコ

ウミネコ






◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
---"オナラ"(硫化水素)で健康長寿---

 「臭いオナラ」の原因となる物質の「硫化水素」が、「脳卒中、心不全、糖尿病など」の疾患治療に役立つということがわかりビックリですね(汗)

 つまり、細胞の発電所とも呼ばれるミトコンドリアを硫化水素が保護する仕組みがあり、そのことで種々の病気を退治してくれるというわけです。
 猛毒「硫化水素」に細胞老化抑制(アンチエイジング)・心機能改善効果を発見!(熊本大学)

 硫化水素というと、0.01%の低濃度でも人をバタバタと倒す毒ガスですが、極微量だと有益なんですね。
 "硫化水素"は、温泉や下水道、浄化槽などでも発生し、タマゴの腐ったようなヒドイ臭いがします。臭う濃度は0.0001%以下という微量。それよりも濃くなると臭わなくなり、突然、意識不明となりバッタリ(汗)

 "硫化水素"は、腎臓などで数種類の酵素で生成されます。
別途、外部からの硫化水素の補充方法は
硫化水素型の硫黄泉に入浴する
 血管拡張作用があることが証明され、高血圧や末梢循環障害に効果があるとも。
ニンニクやネギを摂取する
 私は健康長寿目的で、ニンニクは毎日摂取しています。
 
 "オナラ"なんて生まれてから一度も経験がないという高貴な奥様。人は誰でも1日に"2L近いオナラを発射"しているという不都合な真実が。
 これからは自信をもって、まわりの方も「臭いオナラ」で健康長寿にしてあげましょう(汗)





高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

末期ガン ダイエットバナー05

 運動  快便 

長生きの秘訣 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。


夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 前篇 後編
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。