★赤ワインはガンを激増! 全く健康効果ナシ

  • 2017.05.15 Monday
  • 14:34

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村  

★HP⇒ 「夢の国 淀江/米子市 水鳥暮らし」  

 ⇒ ◆健康ブログ⇒ ■健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町

 ⇒ ◆インスタグラム トリ仙人 swanyodoe  

 ⇒ ◆水鳥との癒され動画 ⇒ Udauda-Swan  

★ミラーサイト⇒ じげ風呂ブログ「コブ白鳥と7羽の川鵜」

 

★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★  

★★この日本を作ったのは誰? 「邪馬台国の使者/マーヤとアラシ★★

 

 

 

 > 赤ワインはガンを激増 

 

赤ワインを常飲するとガンが激増する」と、フランスの国立ガンセンターが衝撃のレポート。

 

 WHO(世界保健機構)が「フレンチパラドックス」として、赤ワイン(ポリフェノール)は心臓病を激減させるよ〜
 と発表したために、世界中で常飲された「赤ワイン」。
 赤ワインは、ガンを約3倍も発生させ、肝臓ガンや乳がんなど多数のガンを発症させるとも。
 これはポリフェノール(レスベラトロール)のせいではなく、あくまでもアルコールの害と考えられています。また、輸入ものに多い酸化防止剤や、コルクの防カビ剤の悪影響も加算。輸入ワインは、タンカーで運ばれるため発がん性の酸化防止剤がテンコモリなので、さらに発がん率は激増する?(汗)

 


 赤ワインに豊富に含まれるポリフェノール(レスベラトロール)が、血管を保護し、動脈硬化や脳梗塞などを予防するとされてきました。。
 ポリフェノールはフェノール性水酸基を持つ植物成分の総称であり、カテキン、タンニン、アントシアニン、などのフラボノイド、ゴマの成分であるリグナンやウコンに含まれるクルクミンなど、極めて多くの種類があります。

 

 赤ワインに効果は全くなかった(汗)

 赤ワインやブドウ、チョコレートなどに含まれるレスベラトロールで寿命が伸びることはなく心疾患や癌のリスクも低減しない
 熱い緑茶(カテキン)を飲む人は、喉頭がんが8倍発症ですから、ほどほどにですね。

 

 

 

 

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

 関連ブログ⇒ じげ風呂「コブ白鳥姫と7羽の川鵜/淀江 夢の国

 

 

 

***** ⇒ ★夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ *****

◆カンパ企画 「愛犬の首筋に歯を立て  第1章 過去へ」/歴史冒険ファンタジー・電子小説
-------------------------------------------------------

コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、時間により、川鵜やカルガモも待機。
水鳥との癒され動画 ⇒ Udauda-Swan

 

 

 

実は、淀江〜大山町を舞台にした電子小説を書いてしまったのです〜
⇒ 電子書籍: マーヤとアラシ (邪馬台国の使者)

注) エサやりタイム⇒ 主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 日により [ お昼前後 ] もアリです。
★水鳥達の保護のため「鳥取県の河川使用許可」を得ています。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM