★目にいい食材調達〜 ★信長暗殺は秀吉だった!!

  • 2017.05.03 Wednesday
  • 13:37

 

 

 > 目にいい食材、サプリメント調達〜

 

 眼精疲労やドライアイ対策には、食材やサプリメントでの体の中からの対策も必須なので、お店へ買い出しに出動〜

  前日の記事⇒ ★ 辛い眼精疲労を食べ物で予防

 食材としては、「ブロッコリーとホウレンソウ」が、 ビタミンAビタミンCルティン 摂取に有効なのでねらい目ですね。

 ホウレンソウは簡単にゲットできたものの、ブロッコリーはいろいろ人気化していて、売り切れや暴騰(汗)で断念。

 

 そのため、サプリメントでの補強がより重要となり「ウェルネス淀江店」で調達。

 効率のいい「マルチ・ビタミン&ミネラル」は、ビタミン群とミネラル全般(亜鉛も)を含有。あと、「青魚」より手軽な「DHA EPA入り」を購入。

 さらに、不足する栄養素をカバーするために、「ブルーライトダメージとピント回復の目薬デジアイ(ロート)」を購入。このデジアイは、知り合いのアニメ女史一押しの人気グッズですね。パッケージは初音ミクの顔半分という(汗)。たしかに、ピント合わせに抜群の効果がありました。

 当分は様子見ですが、外面からの「指圧と目の体操、蒸しタオル」との併用で、なんとかなりそうですね。

  詳細はコチラ⇒  ★つらい眼精疲労をスグに解決〜 指圧と目の体操

 

 

 

 

 > 信長暗殺は秀吉だった!!

 

  「本能寺の変」信長暗殺の黒幕 は、秀吉と公家達だった というのが妥当かもですね。

 信長の信任厚い 家臣である明智光秀は、チョー真面目人間なところがあり、そこを秀吉と公家達に利用されて「主君暗殺の主犯の濡れ衣」を着せられたまま、秀吉や公家達の裏切りで「三日天下」で、落ち武者狩りの竹やりで串刺しにされ野に消えました。

 秀吉は、諜報戦に長けていて、信長周辺や全国各地にスパイを置いて状況の変化を逐一報告させていました。そして、信長が無防備になる空白の1日をつかみ、公家を介して明智光秀に謀反が正義だとそそのかし「本能寺の変」を実行させたものでしょうね。また、洗脳されやすい光秀に天下人の夢を散々吹き込んでいたかも。

 首尾よく信市暗殺に成功して、天下に号令を発したものの「ついてくるもの 0」で、顔真っ青な光秀。気が付いた時には、裏切った秀吉の大軍が目の前に殺到。これには、毛利氏も加担していたと思われ、秀吉の天下では毛利氏が厚遇されてますね。

 哀れ「ハゲとののしられ、三日天下で竹やり串刺し三昧の明智光秀」。

 

 

 関連ブログ⇒ じげ風呂「コブ白鳥姫と7羽の川鵜/淀江 夢の国

 

 

 

 

 

 

***** ⇒ ★夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ *****

 

◆カンパ企画 「愛犬の首筋に歯を立て  第1章 過去へ」/歴史冒険ファンタジー・電子小説

-------------------------------------------------------

コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、時間により、川鵜やカルガモも待機。
水鳥との癒され動画 ⇒ Udauda-Swan

 

 

 

実は、淀江〜大山町を舞台にした電子小説を書いてしまったのです〜
⇒ 電子書籍: マーヤとアラシ (邪馬台国の使者)

注) エサやりタイム⇒ 主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 日により [ お昼前後 ] もアリです。
★水鳥達の保護のため「鳥取県の河川使用許可」を得ています。

 

 

 

 

 

コメント
コメントする