■ヨモギは「ハーブの女王」 ■バブルの夢に酔った私と日本

  • 2017.04.17 Monday
  • 05:16

 

== バブルの夢に酔った私と日本。 津々浦々に札束が乱舞 =====
 たぶん、今、日本を訪れている中国人観光客の人達も同じ気分だと思いますよ。「半沢直樹で描かれていた世界」なんてもんじゃない、日本中、津々浦々までに札束が舞い踊った日々、夢のバブル時代
 1986年から1992年にかけてが、札束が乱舞した夢のバブル時代。
 今の40台後半の方の就職戦線は、求人倍率は3倍近くになり、チョー売り手市場。会社説明会をハシゴすれば月収50万円越え。内定すると海外へクルーズ旅行へ。入社式はハワイなどとチョー豪華。

 私なぞは忠犬もとい中堅社員でしたが、新入社員でもボーナスが直立した時代ですから、私たちのボーナスも天井知らず(汗)。当時の金融機関やマスゴミのの社員は、数年で、キャッシュで家が買えたはず。株や不動産長者も周辺で、いたるところにいましたからね。
 私の場合(大半の日本人が)は、このバブルが永遠に続く(ハズ)と思い込み、贅沢三昧で浪費の日々でした。通勤はバイクでしたが、実は、家の車も、とっかえひっかえ・・(今じゃ想像すらできません)。1年で2台購入したことも(汗)。
 どこの企業も、大中小問わずにバブルで金銭感覚ナシという野放図な金満世界でしたから、会社のお金も経費で使い放題。どこの会社も利益が莫大で、どうせ税金に喰われるだけなのでドコもユルユルでしたね。

 

 

 

 

== ヨモギは「ハーブの女王」 道端の雑草 =====
 道端でホコリにまみれて茂る雑草ヨモギ。ありふれて見栄えもみすぼらしく、忘れ去られた「ハーブの女王」。
 その効能は絶大で、★飲んで良し、★付けて良し、★浸かって良し、★嗅いで良し、★燃やして良し五拍子揃った薬草ですね。

 ヨモギは「栄養の王様」ともいわれるほどの数々の栄養を含み、また、ホウレンソウの3倍の食物繊維で快便効果も抜群。豊富なクロロフィルで貧血解消も。
 ヨモギには、老化の原因物質を分解する効果がありアンチエイジングにも有効とか。まさに万能の健康長寿な薬草ですね。

 

 

 

 

 

 

 

***** ⇒ ★夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ *****

 

◆カンパ企画 「愛犬の首筋に歯を立て  第1章 過去へ」/歴史冒険ファンタジー・電子小説

-------------------------------------------------------

コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、時間により、川鵜やカルガモも待機。
水鳥との癒され動画 ⇒ Udauda-Swan

 

 

 

実は、淀江〜大山町を舞台にした電子小説を書いてしまったのです〜(汗が100回)
⇒ 電子書籍: マーヤとアラシ (邪馬台国の使者)

注) エサやりタイム⇒ 主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 日により [ お昼前後 ] もアリです。
★水鳥達の保護のため「鳥取県の河川使用許可」を得ています

コメント
コメントする