■■炭酸飲料ナシ の世界 ■牛窓と豊洲と淀江 産廃と公害人生に乾杯!

  • 2017.04.15 Saturday
  • 05:17

 

== 牛窓と豊洲と淀江 産廃と公害人生に乾杯! =====
 実は私も関係してた牛窓(岡山県)のカーボン会社の広大な跡地(豊洲とよく似た環境)。グーグルで見る限りではまだ空き地が多いままですね。「日本のエーゲ海」 と呼称された風光明美な土地での勤務生活は、温和な住民環境もあり、「青春の夢」そのものでした。
 豊洲も、カーボン(石炭)を搬入してガス化(都市ガス)していた土地で、製造過程での無用副産物や産廃が埋められてますからね(たぶん)。でも、地下に産廃があっても、その上にコンクリートや土盛りを2重に施工して封印すれば、水や植物、魚介類さえ摂取しなければ問題はナイはずなんですが(汗)。
 
 牛窓時代は「プチ技術開発担当」みたいな立場で、年中「コークスで真っ黒な顔」してました。休日は寮の仲間たちと、すぐ横の「オリーブ園」にプチ登山したり、牛窓海水浴場で遊んだり、島にフェリーで渡ったりと、女子も混ざっての「青春の夢時代」でした(汗)。
 ただ、中高年社員の「コブのような皮膚がん」と、退職して数年後の「突然死」のウワサというか事実は、遠い将来の事として薄くは意識してましたけどね。
 鉱毒と煤煙の川(山奥)で生まれ、公害(化学プラント)の町で育ち、公害企業に就職し、転職後も公害(化学プラント)の町で働き、やっと安住の地「清浄な淀江」にたどりついたら、トドメの「大山産廃処分場のプレゼントが待ってたなんて、絵に描いたような「公害」三昧人生に、本人がビックリしてます(汗)

 ★朝の記事の一部を転載
 米子市長選の選挙カーが走り始めましたね。無為無策で米子市を衰退させた現市長の長期市政。事実上の後継候補は3党相乗りで「ほぼ当確」みたいですから、これで、淀江ガン村」(大山産廃建設)はほぼ確定ですね。ただ救いは、産廃搬入から子供たちのガン発症は約20年後 ということで、私たちは、すでに、あの世ゆきか寝たきり三昧(汗)。
 私も化学プラント周辺で育ち、働いてきたのでわかりますが、産廃処分場を、ダダ空きの化学プラント跡地に建設するのがベストなんですが、漏洩はふせげずで反対はミエミエなので、遠くの僻地で建設するしか能がないという。
 ⇒ 「日本のガン村?・淀江」

 

 

 

 

 炭酸飲料ナシ の世界へ⇒ 今のところ無事です(汗)
 経緯は忘れました(汗)が、「健康・長寿に炭酸飲料は毒」というネタを聞き込み、あわてて即実行に移し、低炭酸飲料マッチを毎日500cc程度愛飲する生活から、おサラバしました。あれから数年じゃなく、まだ1カ月です。
 この短期間では効果は不明ですが、炭酸飲料って、飲まなくても全然平気ですね(ビックリ)。もう店や自販機でも「炭酸飲料のボトル」はスルーで見えなくなりました。金銭的に一番助かった?かも(汗)。
 ただ、あのキューとくる「のどごし感」は・・ まっ、食道がんや喉頭がんの一因ともいわれてますけどね。で、代替に「発砲ビール」をときたま。発汗での免疫力アップもかねてますけどね。
 炭酸飲料は
  ◆毎日350mlで、寿命を5歳短縮という素晴らしさ(涙)
  ◆カルシウムの吸収をブロックして、骨をスカスカ 「骨折と骨粗しょう症への最短路
   ⇒ 炭酸飲料をヤメただけで劇的に若返り
 ★ ■炭酸飲料でチョー早死に〜
 ★ ■炭酸断ち ヤセて快便

 

 

 

 

 

 

***** ⇒ ★夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ *****

 

◆カンパ企画 「愛犬の首筋に歯を立て  第1章 過去へ」/歴史冒険ファンタジー・電子小説

-------------------------------------------------------

コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、時間により、川鵜やカルガモも待機。
水鳥との癒され動画 ⇒ Udauda-Swan

 

 

 

実は、淀江〜大山町を舞台にした電子小説を書いてしまったのです〜(汗が100回)
⇒ 電子書籍: マーヤとアラシ (邪馬台国の使者)

注) エサやりタイム⇒ 主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 日により [ お昼前後 ] もアリです。
★水鳥達の保護のため「鳥取県の河川使用許可」を得ています

コメント
コメントする