■日光の貯金が免疫力 ■泣きじゃくるヤギ

  • 2019.02.09 Saturday
  • 22:29

★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★
発毛
  ブログ じげ風呂 ホームページ

 インスタ ユーチューブ

 区切り線



== 水鳥暮らし==宇田川 河口 (鳥取県米子市淀江町)==
 可愛がっていたコブ白鳥のつがいは天国に召されました。
  ★ヒミコ⇒ 2018年2月8日の午後2時30分に河口の河原で老衰死。
  ★キタロー⇒ 2018年6月4日の午前9時過ぎに、宇田川中流の堤防道路で事故死。
私の15年間の「淀江・水鳥暮らし」の主役のコブ白鳥のつがいが相次いで亡くなり、4年前のアヒルの絶滅もあり、これで楽しかった「淀江水鳥暮らし」はほぼ終焉?

2月9日(土曜日)の宇田川の河口と淀江海岸は、小雨

 小雨がふったりやんだり。メスヤギ達(お腹に赤ちゃん)が心配で、ヤギ餌採取に強行出動。
 現地到着後に強い雨。たまらず大木の下で通り雨をやり過ごしました。
 今日も氷雨でズブ濡れですが、全然寒くなく、風邪ひきの気配もナシ。私の免疫力が高い理由は、食生活とインターバル運動、生き物の癒し。そして太陽を浴びての免疫力アップみたいです。

 おばちゃんヤギが泣きじゃくっていて原因が不明ですが、エサの種類に不満があるみたいで、再度、近場で雑草を採取して与えました。

 そのあとの宇田川河口でのエサやり。ウミネコとオオセグロが70数羽とカルガモが5羽。車から撮影の女性が降りてきたためか、ウミネコ達は河口の砂浜へ退避。

 

 

 

 

 

 

◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
---"日光"が「免疫力を高める」---

 ジョージタウン大学(米国の超名門校)の調査で、日光(紫外線と青色光)が免疫システムの要であるT細胞を活発化させ免疫力を高める事がわかりました。

 日光が過酸化水素の生成を促し、これがT細胞の動きを速めることがわかりました。
 ただし、過剰な紫外線はガンを発生させるので、有用なのは「青色光」のほうですね。
 私はPCを見るときは、目の保護のため「青色光」をカットしてるんですが(汗)

 日光(紫外線)を浴びると肌で"ビタミンD"が生成されるのは有名な話ですね。
日照量が少ない地域ほど大腸がんや乳がんの発症・死亡率が高い事がわかっています。

 "ビタミンD"は、ガンや感染症の予防に効果があると考えられていて、日光浴でビタミンDを多めに生成している人のインフル発症率は半分に低下というデーターも。
 日光浴ですが、ガラス越しでは、紫外線がカットされてビタミンDは生成されませんので要注意ですね。



高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

ダイエットバナー05 運動 

快便 長生きの秘訣 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。


夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 前篇 後編
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

コメント
コメントする