■ヤギの種付け ■男も乳がん!! マンモグラフィ検査

  • 2018.12.11 Tuesday
  • 21:11

★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★
末期ガン  ダイエットバナー05 
 
ブログ じげ風呂 ホームページ

 インスタ ユーチューブ

 区切り線



== 水鳥暮らし==宇田川 河口 (鳥取県米子市淀江町)==
 可愛がっていたコブ白鳥のつがいは天国に召されました。
  ★ヒミコ⇒ 2018年2月8日の午後2時30分に河口の河原で老衰死。
  ★キタロー⇒ 2018年6月4日の午前9時過ぎに、宇田川中流の堤防道路で事故死。
私の15年間の「淀江・水鳥暮らし」の主役のコブ白鳥のつがいが相次いで亡くなり、4年前のアヒルの絶滅もあり、これで楽しかった「淀江水鳥暮らし」はほぼ終焉?

12月11日(火曜日)の宇田川の河口と淀江海岸は、曇りのち雨

 今日は外出は不可でした。ネットの仕事なのであまり不都合はなく、室内でインターバル筋トレを数分間。
 
 昨日ですが、ヤギ餌採取の途中で全山雪景色の大山がクッキリと。近くには孝霊山や鍋山もあり軽い登山には事欠かない環境ですが、すぐ近くの壺瓶山(標高115m)でさえ、熊の来襲がこわくてヒビッてる私ですから(汗) 
 危険な検査員時代の日々のKYK(危険予知訓練)が身に沁みついているのがネックです。ゴルゴ13じゃないけど、野外で突然、私のウシロに立つ人は、防風林にうずめられる?かも(汗)

 ヤギの餌やりに登クン(2歳半のオスヤギ)のところへ行くと、おばさんヤギ(5歳)が連れられてきて目の前で種付け開始。初めての体験でビックリでした。このメスは登クンのおばさんorお母さん(汗)で、1年前にも種付けしてます。 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
---男も乳がん マンモグラフィ検査---

 新規の乳がん患者は、年間9万人発生という多さです。
 男性の新規・乳がん患者数は500人強で、女性の1/150という少なさ。それでも、県単位で10人ほどの新規発生で増加中ですから、油断大敵ですね。

 その乳がんでは「マンモグラフィ」検査が注目されています。
乳がんの検査方法は主に二つあり
…恐伺噺〆
▲泪鵐皀哀薀侫8〆

 特に、若い女性達にX線のマンモグラフィが注目を浴びています。
 実は、マンモグラフィの欠点は、乳腺の多い(ガンと見分けにくい)若い人には不向きで、40代以降での検査が推奨されています。
 欧米では過剰診断(良性ガンの手術で短命化)や、被ばく問題で50代以降の乳がん検査が推奨されています。
 
 マンモグラフィは、2枚の板で乳房をハサミ、ペッタンコに押しつぶし、それを上下と左右の2回撮影。
 新型の機器や専門病院じゃないと、マンモグラフィでは、かなり痛い思いをすることが多いとか(汗)

 マンモグラフィの欠点がモロに出た例として「故・小林麻央さん(享年34歳)」の"マンモグラフィによる乳がん見逃し事件(虎ノ門病院)"が有名ですね。
あのとき、もうひとつ病院に行けばよかった。あのとき、信じなければよかった」。麻央さんの悲痛な叫びに絶句。

 1人の医師(能力差がヒドイ)に命をゆだねるのは愚かな事。ネットで自分でも病気を調べて、さらに複数の医師の診断を仰がないとだめですね。
 ⇒ ■"末期ガンを制圧"する三つの矢
  患者本人の「免疫力」が末期ガン征圧の重大ポイントになります。



高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

末期ガン ダイエットバナー05 

運動  快便 

長生きの秘訣 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。


夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 前篇 後編
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

コメント
コメントする