■あっしには関わりのねえこって ■"オナラ"(硫化水素)で健康長寿

  • 2018.11.27 Tuesday
  • 23:39

★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★
末期ガン  ダイエットバナー05 
 
ブログ じげ風呂 ホームページ

 インスタ ユーチューブ

 区切り線



== 水鳥暮らし==宇田川 河口 (鳥取県米子市淀江町)==
 可愛がっていたコブ白鳥のつがいは天国に召されました。
  ★ヒミコ⇒ 2018年2月8日の午後2時30分に河口の河原で老衰死。
  ★キタロー⇒ 2018年6月4日の午前9時過ぎに、宇田川中流の堤防道路で事故死。
私の15年間の「淀江・水鳥暮らし」の主役のコブ白鳥のつがいが相次いで亡くなり、4年前のアヒルの絶滅もあり、これで楽しかった「淀江水鳥暮らし」はほぼ終焉?

11月27日(火曜日)の宇田川の河口と淀江海岸は、曇り時々晴れ

 明日は午後から雨予報で、26,27日と連続でヤギ餌採取&餌やり。
 ユキちゃん(1歳半のメスヤギ)が、またまた発情下みたいで、泣きわめいていて(汗)。体が小柄なので、飼い主さんもタネツケに迷っているみたいです。
 そういえば、数日前に知り合いのアラブのセレブの方が、ヤギが欲しいと私に言ってきて、飼い主さんを紹介しました。両者ともに淀江のセレブ層なので「あっしには関わりのねえこって(木枯し紋次郎)」の世界かも(汗)

 淀江海岸にウミネコ達は200羽ほど集結していますが、好天気続きで餌の魚をたっぷり食べているのか、宇田川の河口にやってくるのは100羽程度と半分。

ウミネコ

ウミネコ






◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
---"オナラ"(硫化水素)で健康長寿---

 「臭いオナラ」の原因となる物質の「硫化水素」が、「脳卒中、心不全、糖尿病など」の疾患治療に役立つということがわかりビックリですね(汗)

 つまり、細胞の発電所とも呼ばれるミトコンドリアを硫化水素が保護する仕組みがあり、そのことで種々の病気を退治してくれるというわけです。
 猛毒「硫化水素」に細胞老化抑制(アンチエイジング)・心機能改善効果を発見!(熊本大学)

 硫化水素というと、0.01%の低濃度でも人をバタバタと倒す毒ガスですが、極微量だと有益なんですね。
 "硫化水素"は、温泉や下水道、浄化槽などでも発生し、タマゴの腐ったようなヒドイ臭いがします。臭う濃度は0.0001%以下という微量。それよりも濃くなると臭わなくなり、突然、意識不明となりバッタリ(汗)

 "硫化水素"は、腎臓などで数種類の酵素で生成されます。
別途、外部からの硫化水素の補充方法は
硫化水素型の硫黄泉に入浴する
 血管拡張作用があることが証明され、高血圧や末梢循環障害に効果があるとも。
ニンニクやネギを摂取する
 私は健康長寿目的で、ニンニクは毎日摂取しています。
 
 "オナラ"なんて生まれてから一度も経験がないという高貴な奥様。人は誰でも1日に"2L近いオナラを発射"しているという不都合な真実が。
 これからは自信をもって、まわりの方も「臭いオナラ」で健康長寿にしてあげましょう(汗)





高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

末期ガン ダイエットバナー05

 運動  快便 

長生きの秘訣 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。


夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 前篇 後編
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

コメント
コメントする