■末期ガンでも10年楽勝? ■淀江海岸はSUP軍団

  • 2018.06.13 Wednesday
  • 19:08

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

食事(食材)で低体温脱出   ⇒ [高免疫力] 10分 強化ウォーキング  ⇒健康ダイエット

長寿菌と遺伝子オンで   ⇒ ピンピン100歳  この日本を作ったのは誰?  邪馬台国の使者/マーヤとアラシ

 

 ブログ 水鳥暮らし   ブログ じげ風呂    H P 夢の国 淀江

 

インスタ 水鳥暮らし  YouTube動画 水鳥暮らし

 

 

 

 

 今日は朝方に小雨が残りましたが、昼前からすがすがしい晴れ間が広がりました。波がないので、淀江海岸はSUP軍団でした。


== 水鳥暮らし==宇田川 河口=鳥取県米子市淀江町==
 (メスのコブ白鳥のヒミコは天国に召されました・・2月8日の午後2時30分)
 (オスのキタローは、6月4日の午後に米子市淀江町の米子道(高速)と宇田川の交差部付近の地方道路で死骸が発見・回収されました(涙) )
 私の15年間の「淀江・水鳥暮らし」の主役のコブ白鳥のつがいが相次いで亡くなり、4年前のアヒルの絶滅もあり、これで楽しかった「淀江水鳥暮らし」はほぼ終焉?

 6月12日(火曜日)の雨のち曇りの宇田川の河口に降りて水鳥達にエサやり。
 川鵜が2羽。ウミネコが35羽。ハトが11羽

 

 

 ヤギの餌やりの帰路に海岸道路でウミネコ達に取り囲まれてしまいました。仕方なく臨時のエサやり。ウミネコ達が宇田川に帰還してから「初の手からのエサやり」です。

 

 

 

 

 

 

◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
--- 末期ガンでも10年楽勝? ---
 余命宣告された「末期ガン」でも10年以上はいきられる世の中になりつつありますね。みなさんはその情報を知らないだけ。
 今回は倉敷のネットの師匠からの提言テーマです。実行される場合は、主治医やセカンドオピニオンにもご相談ください。
 その方法とは
  そのガンの免疫療法剤が開発ズミかどうか⇒ 森元首相が末期肺ガンから生還。   
  高齢者の抗ガン剤投与は命を縮めるのでできれば少量で⇒ 政府が公表ズミ(特に肺がん)
  整腸・快便食材に切り替えて体温を上げて高免疫に特化する⇒ 免疫療法剤が開発ズミでも本人の免疫力が低いと効果ナシで死亡へ。
  ぅ廛礎膿(朝食抜き)⇒ プチ断食などで余命ゼロを14年元気に生きたシェフが有名ですね。
  ケトン食に切り替える
  λ期ガンの名医にかかる⇒ 関空のドクターX

 私はまだ末期ガンとかではない(たぶん 汗)ですが、上記のきイ鷲畸覆ら実践していて元気モリモリ(汗)

高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

食事 運動
長生き 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。



夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 マーヤ
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

コメント
コメントする