■MEC食の盲点? ■SUPやカヌーの出番

  • 2018.06.04 Monday
  • 00:32

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

食事(食材)で低体温脱出   ⇒ [高免疫力] 10分 強化ウォーキング  ⇒健康ダイエット

長寿菌と遺伝子オンで   ⇒ ピンピン100歳  この日本を作ったのは誰?  邪馬台国の使者/マーヤとアラシ

 

 ブログ 水鳥暮らし   ブログ じげ風呂    H P 夢の国 淀江

 

インスタ 水鳥暮らし  YouTube動画 水鳥暮らし

 

 

 

◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
--- MEC食の盲点? ---
 やせてダイエットしたい、病気体質を治したいという人達に「沖縄で生まれたMEC食」が大人気。体験者の成功談も多数。
 MEC食は、肉、卵、チーズの Meat、Egg、Cheese の略称ですね。

 MEC食は、肉、卵、チーズを主食にして良く噛むのがポイント。
 でも、基本的にはMEC食って欧米型の食生活ですね。タンパク質と脂の大量摂取の欧米人は、若い時は肌もつやつやで筋肉質ですが、中年期以降にドッと老化が始まり長生きには不利かも?
 直接の関係はないかもですが、沖縄県の平均寿命はビミョーに悪化し続けていて、男性は36位。女性は7位

 私の健康長寿ダイエット法は「野菜と卵と肉(鶏肉メイン)を主食」にしていますから、少し似ていますが危険な脂はチョー少な目
 私の食事法は「制ガンのケトン食」の要素も入っていて、全体のポリシーは「整腸快便で免疫力アップ」です。

 また、食事が一番大切ですが、運動(有酸素)がないと効果は激減(汗)

高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

食事 運動
長生き 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。




== 水鳥暮らし==宇田川 河口=鳥取県米子市淀江町==
 6月3日((日)曜日)の晴れの宇田川の河口に降りて水鳥達にエサやり。
 (メスのコブ白鳥のヒミコは天国に召されました・・2月8日の午後2時30分)
 (オスのコブ白鳥のキタローは、2月20日の朝に淀江町・宇田川から飛び去ってゆきましたが2月23日に帰還)

 コブ白鳥1羽とドバト9羽がのんびり。川鵜2羽とアオサギ1羽が待機中。ウミネコは 8羽。オオセグロが0羽トンビ0羽。カルガモは0羽。ハクセキレイが1羽。

 ウミネコ軍団の第一陣(8羽)が宇田川河口に帰ってきました。これから後発グループが続々と帰還です(餌代金が 汗)
 キタロー(オスのコブ白鳥)、ムシムシするのか淀江大橋(国道9号線)の影に退避。もしかしたら、宇田川の河口に上陸した「カヌー」を気にしているのかもです。
 波と風が穏やかな日は、SUPやカヌーの出番ですね。

 

 

 

 老母ヤギの赤ちゃんヤギ2頭が冒険をして、ヤンママ(3歳の母ヤギ)のオッパイをねだりに。案の定、ヤンママの角で追い払われてしまい(汗)。ロープを持って連れ戻そうとすると、アクロバットみたいに飛び跳ねて抵抗。

 

 

 

夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 マーヤ
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

 注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM