■南海トラフ巨大地震・接近 ■ヒミコが愛した淀江

  • 2018.02.09 Friday
  • 23:49

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村  

食事(食材)で低体温脱出   ⇒ [高免疫力] 10分 強化ウォーキング  ⇒健康ダイエット

長寿菌と遺伝子オンで   ⇒ ピンピン100歳  この日本を作ったのは誰?  邪馬台国の使者/マーヤとアラシ

 

 ブログ 水鳥暮らし   ブログ じげ風呂    H P 夢の国 淀江

 

インスタ 水鳥暮らし  YouTube動画 水鳥暮らし

 

 

 

 

 淀江町(米子市)の根雪が9cmでなかなか消えません(汗)。固着していて、本格的な出歩きも無理。10日のあたたかな雨に期待ですね。


南海トラフ巨大地震・接近中
 世界の火山噴火連発や、台湾東部地震などもあり、環太平洋火山帯の活動活発化が懸念されています。

 南海トラフ巨大地震(M8〜M9)が、今後30年以内に発生する確率は、これまで「70%程度」でしたが今回の公表で「70%から80%」に引き上げられました。
 M8以上の巨大地震では初めての80%です。

 南海トラフ巨大地震は駿河湾(静岡県)から日向灘(九州)にかけての広大な範囲で、日向灘での中規模地震が引き金になるのではといわれていて、日向灘が警戒されていますね。

 

 

 

 

 

== 水鳥暮らし==宇田川 河口=鳥取県米子市淀江町==
 2/9日(金曜日)の晴れの宇田川の河口に降りてコブ白鳥にエサやり。 (メスのヒミコは天国に召されました・・2月8日の午後2時30分)
 コブ白鳥1羽とドバト2羽がのんびり。川鵜0羽とアオサギ0羽が待機中。ウミネコ達は 200数羽。オオセグロが10数羽トンビ2羽。カルガモは2羽。ハクセキレイが2羽。

 ヒミコ(メスのコブ白鳥)が愛した宇田川と淀江漁港周辺。海が見える場所に大好物のエサとともにヒミコを埋葬しました。

 

 

 

 

 

 独りぼっちのキタロー(オス)は手持ちぶたさみたいで淀江大橋の下でじっとしてました。横には大きなツララが。キタローが雪解け後にどう動くのかが不安です。

 

 

 

 

 

 

★★ 「健康長寿ダイエット 100歳でピンピン」を実現する◆食事、運動、長生きの秘訣

 

 

 *** ⇒ ★夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口  コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機

 

食事(食材)で低体温脱出   ⇒ [高免疫力] 10分 強化ウォーキング  ⇒健康ダイエット

長寿菌と遺伝子オンで   ⇒ ピンピン100歳  この日本を作ったのは誰?  邪馬台国の使者/マーヤとアラシ

  ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」★  

 とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。

 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集  

 ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト  

 ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト  

注) エサやりタイム⇒ 主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。  ★水鳥達の保護のため「鳥取県の河川使用許可」を取得。

コメント
コメントする