■アレキサンダー大王軍の慰安婦 ■アルコールは発がん物質 ■カルガモの潜水バタバタ足

  • 2018.01.17 Wednesday
  • 01:08

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村  

★HP⇒ 「夢の国 淀江/米子市 水鳥暮らし」  

 ⇒ ◆健康ブログ⇒ ■健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町

 ⇒ ◆インスタグラム トリ仙人 swanyodoe  

 ⇒ ◆水鳥との癒され動画 ⇒ Udauda-Swan  

★ミラーサイト⇒ じげ風呂ブログ「コブ白鳥と7羽の川鵜」

 

★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★  

★★この日本を作ったのは誰? 「邪馬台国の使者/マーヤとアラシ★★

 

 

 

アレキサンダー大王の遠征慰安婦(ヘタイラ)の帯同
 古代ギリシャの時代から女性は3分類されていました。
  ⇒ 市民身分で嫡子を産み、家を守る
  ⇒ 主人の身のまわりの世話をする
  ヘタイラ(慰安婦)⇒ 主人(市民)の快楽のため
 ヘタイラ(慰安婦)は、7年にもわたる"アレキサンダー大王の遠征"に4万人の兵士たちのために帯同し、ギリシャから中東、パキスタンまでにわたる大帝国の建設を目の当たりにしました。そして大帝国内では人と文化の移動が起こり、ギリシャ文化とオリエント文化が融合しヘレニズム文化として花開いたとも。
  ⇒ ★アレキサンダー大王の遠征で普及した仏教

 巨大軍隊の遠征には、現地でのレイプによる住民感情の悪化と抵抗運動の激化が大問題となります。現在の感覚で植民地戦争時代を批判する浅はかな人達の多さに絶句。
 ベトナム戦争でベトナム女性をレイプし殺害した「ライダハン問題」で欧米から蔑視される韓国軍が最たる例ですね。ただ被害者だけを装い続ける隣国の矛盾が、ついに露呈
  ⇒ ★欧米が、ベトナムの韓国大使館前にライダハンの像の建立運動
  ⇒ ★韓国軍が数千人ベトナム女性をレイプし、慰安婦にしていた

 

 

 

アルコールは発がん物質 過度の飲酒の場合
 2017年11月、米国臨床腫瘍学会が、アルコールは発がん物質である、と述べて過度の飲酒を見直すよう提言しました。
 [アルコールが原因のガン]
 大腸がん、肝がん、食道がん、乳がんなどいろいろ。飲酒にさらにタバコを吸うと最悪
 ちよっとした気分転換のお酒じゃなく、過度の飲酒ががんのリスクを高めるとのことです。またアルコール度数の高いお酒ほどガンの危険が高くなります。
 「適量のお酒を飲んでいる人の死亡率が、全く飲まない人、また大量に飲む人に比べて最も低い」というデータが発表されています。
 適量⇒ ビール中ビン1本or日本酒1〜2合程度
 「適量を守れば"酒は百薬の長"

 末期の肝臓がんで余命宣告された知人が2名。一人は酒を断ち、ウォーキングとジョギングの日々で数年・生きられました。食事療法も併用していれば10年は生きられたかも。
 もう一人はショックで意気消沈し、酒におぼれて会社も辞めて田舎へ帰省。しかし途中で倒れて帰らぬ人に。

 

 

 

== 水鳥暮らし==宇田川 河口=鳥取県米子市淀江町==
 1/16日(火曜日)の曇り時々晴れの宇田川の河口に降りてコブ白鳥のつがいにエサやり〜
 コブ白鳥2羽とドバト数羽がのんびり。川鵜0羽とアオサギ0羽が待機中。ウミネコ達は 70数羽オオセグロが数羽。トンビ2羽。カルガモは7羽

 

 ウミネコの数に圧倒されてエサにありつけないカルガモ達。岸辺の水底にゴハン粒があるのを見つけて一斉に潜水で足をバタバタ

 

 

 *** ⇒ ★夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口  コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機

 ★★日本を作ったのは誰? 「邪馬台国の使者/マーヤとアラシ★★

 ★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」★  

 とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。

 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集  

 ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト  

 ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト  

注) エサやりタイム⇒ 主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。  ★水鳥達の保護のため「鳥取県の河川使用許可」を取得。

コメント
コメントする