■「無人化」中国 ■「暗算」で知能とボケ防止 ■ウミネコの闘い

  • 2018.01.15 Monday
  • 11:48

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村  

★HP⇒ 「夢の国 淀江/米子市 水鳥暮らし」  

 ⇒ ◆健康ブログ⇒ ■健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町

 ⇒ ◆インスタグラム トリ仙人 swanyodoe  

 ⇒ ◆水鳥との癒され動画 ⇒ Udauda-Swan  

★ミラーサイト⇒ じげ風呂ブログ「コブ白鳥と7羽の川鵜」

 

★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★  

★★この日本を作ったのは誰? 「邪馬台国の使者/マーヤとアラシ★★

 

 

 

 

「無人化」中国 世界最強国家へ◆  

 安倍政権の規制緩和や特区制度に頑強に抵抗する、左脳の[官僚-業界-マスコミ]の既得権益軍団のせいで遅々として進まぬ最先端技術の導入。天才が起業しても、検察やマスコミを使って叩き潰す日本(涙)  

 かたや、もうすでに世界最先端国家に邁進する「中国」。特にAI、ロボット、ドローンを駆使した「無人化」は日本の遥か先へと(汗)。  無人コンビニ、無人スーパーは広がりつつあり、ドローン配送も怒涛の普及ぶり(汗)。

 日本は中国の10年ぐらい後を追尾するしかない?

 ⇒ ★中国無人コンビニでほぼ盗難ゼロのその秘密  (BINGO BOXは上海を中心に多店舗展開する無人コンビニ)

 ⇒ ★中国無人コンビニが日本上陸へ

 

 

「暗算」で最高の知能とボケ防止

 「暗算」は右脳(芸術性や創造性など)を駆使するので、応用力や創造性に長けた人材を輩出します。

 インド工科大学(IIT)が世界一の大学といわれて、世界の有力企業が採用におしかけていますね。暗算を駆使する「ヴェーダ数学」を幼少から学ぶおかげとか。

 日本人も昔は「ソロバン」という暗算の武器があり、エコノミックアニマルといわれるほどの世界的成功やノーベル賞を輩出しましたが、電卓などの普及で「1億総白痴化?」。 左脳人間の記憶力に長けた人は一杯いて「知識人や有識者」と言われていますが、去年はメディアで醜態をさらし続けましたね(汗)。AIが普及すれば廃業? 記憶力は知能とは別モノなので(汗)。

 しかも、右脳の方が記憶力でも圧倒的パフォーマンス

 

 実は、高齢者でも暗算効果で右脳の脳トレできるのが「日々の買い物の合計金額の暗算」。消費税の計算までできれば頭の回転は良くなりボケはナシ?  実は私もやってます(汗)  でも、レジで前の人のお金の出し方を見てると、認知症進行度の判断ができるのが涙・・  

 ⇒ ★暗算を簡単にする10の方法

 

 

== 水鳥暮らし==宇田川 河口=鳥取県米子市淀江町==

 1/14日(日曜日)の曇りのち晴れの宇田川の河口に降りてコブ白鳥のつがいにエサやり〜  コブ白鳥2羽とドバト数羽がのんびり。川鵜0羽とアオサギ0羽が待機中。ウミネコ達は 100数羽オオセグロが10数羽。トンビ2羽。カルガモは5羽

 

 積雪7cmながら午後から快晴で、4日ぶりにマトモにヤギ餌採取に出動。明日から1週間程度は10℃前後の暖かい日と、まずまずの天気が続きそうで、やっと普通のスケジュールに。

 メスの取り合いなのか、ウミネコ2羽が長い闘いを展開。

 

 4頭のヤギ達、待望のたっぷりのエサにホクホク? ユキちゃん(9カ月のメス)はあいかわらずのマイペースでゆったり。

 

 *** ⇒ ★夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口  コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機

 ★★日本を作ったのは誰? 「邪馬台国の使者/マーヤとアラシ★★

 ★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」★  

 とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。

 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集  

 ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト  

 ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト  

注) エサやりタイム⇒ 主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。  ★水鳥達の保護のため「鳥取県の河川使用許可」を取得。

コメント
コメントする