★頭がよくなるドラッグで中毒祭り

  • 2017.05.22 Monday
  • 00:48

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村  

★HP⇒ 「夢の国 淀江/米子市 水鳥暮らし」  

 ⇒ ◆健康ブログ⇒ ■健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町

 ⇒ ◆インスタグラム トリ仙人 swanyodoe  

 ⇒ ◆水鳥との癒され動画 ⇒ Udauda-Swan  

★ミラーサイト⇒ じげ風呂ブログ「コブ白鳥と7羽の川鵜」

 

★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★  

★★この日本を作ったのは誰? 「邪馬台国の使者/マーヤとアラシ★★

 

 

 

 > 頭がよくなるドラッグで中毒祭り 

 

 ちまたの中高生などの若者に蔓延する「頭がよくなるドラッグ」。 スマートドラッグ と呼ばれていますね。

 

 

 ★「ピラセタム」  

  認知症の患者 に処方され「 脳の血流を改善し、思考力や記憶力にかかわるアセチルコリンを増大させる 」

  頭痛や下痢の副作用

 

 ★「ストラテラ

  ADHD(注意欠如多動性障害) 発達障害の患者 に処方される

  肝機能障害の副作用

 

 頭や眠気をスッキリとさせ、一部は、成績アップが見られるものの、強力な脳関連の治療薬のため、常用すると副作用も。

 薬が切れた際の けだるさとボンヤリ感や急激な眠気に襲われたり。頭痛や中毒になる若者が続出で・・

 また、クスリに頼る子供がいきつくのは、さらに効果が強い「覚せい剤や大麻」などへの 依存ですね。

 

 ただし、クスリ業界の力が圧倒的な米国では「特殊な職種から解禁」へと向かいつつありますね。

 すでに米国では「合法的なスマートドラッグ」はデビューしていて、過眠症治療薬のモダフィニルは夜勤明けに運転して帰宅する際に服用することが認められている。この流れは「パイロットや運転手、外科医など」特別に緊張と脳の覚醒を強いられる職種から部分解禁へと向かう可能性もろんぎされています。

 それでも、企業戦士や受験生、夜勤や残業過多の人々から「俺にも服用させろ」という声が上がるのは明白(汗)

 

 長期的には、スマートドラッグ はドーパミンなどの脳内のレベルを上げる効果があり、そういった作用を持つ全ての薬剤は、中毒や依存症になるとか(汗)

 

 

 

 

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

 関連ブログ⇒ じげ風呂「コブ白鳥姫と7羽の川鵜/淀江 夢の国

 

 

 

***** ⇒ ★夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ *****

◆カンパ企画 「愛犬の首筋に歯を立て  第1章 過去へ」/歴史冒険ファンタジー・電子小説
-------------------------------------------------------

コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、時間により、川鵜やカルガモも待機。
水鳥との癒され動画 ⇒ Udauda-Swan

 

 

 

実は、淀江〜大山町を舞台にした電子小説を書いてしまったのです〜
⇒ 電子書籍: マーヤとアラシ (邪馬台国の使者)

注) エサやりタイム⇒ 主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 日により [ お昼前後 ] もアリです。
★水鳥達の保護のため「鳥取県の河川使用許可」を得ています。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM