★ ガン消滅! 断糖肉脂食 ケトン食

  • 2017.05.17 Wednesday
  • 05:15

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村  

★HP⇒ 「夢の国 淀江/米子市 水鳥暮らし」  

 ⇒ ◆健康ブログ⇒ ■健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町

 ⇒ ◆インスタグラム トリ仙人 swanyodoe  

 ⇒ ◆水鳥との癒され動画 ⇒ Udauda-Swan  

★ミラーサイト⇒ じげ風呂ブログ「コブ白鳥と7羽の川鵜」

 

★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★  

★★この日本を作ったのは誰? 「邪馬台国の使者/マーヤとアラシ★★

 

 

 

 > ガン消滅! 断糖肉脂食 ケトン食 

 

 ガン対策で「断糖・肉食」を勧める専門医も多数登場。ガンのエサの「ブドウ糖」を断つ「糖質制限食(ケトン食)」

  ★がん細胞は、ブドウ糖がエネルギー源

  ★がん細胞は正常細胞の3〜8倍ものブドウ糖が細胞維持に必要。

 

 また、人体のエネルギー源としては、2系統あり

  ‥質(炭水化物や糖)⇒ 分解してブドウ糖がエネルギー源(人体とガンの両方)

  糖質が不足する⇒  皮下脂肪や内臓脂肪を分解してケトン体がエネルギー源 (人体のみで、ガンは利用できない)

 

 そのため、ガンのエサの「ブドウ糖」を断ち、ガンを飢え死にさせる「糖質制限食(ケトン食)」治療(抗がん剤と放射線など)により、たった4カ月で巨大ガンが消滅した事例も。また、初の臨床研究で約7割の末期がんが改善!!

 

 ケトン食は、断糖(炭水化物や糖を採らない)  高たんばく食(魚、赤身以外の肉、大豆)と高脂肪食( 中鎖脂肪のココナッツオイルやMCTオイル )、EPAや DHA (青魚)の摂取が柱。

 ⇒ 実際のケトン食の例

 ただし残念ながら、ケトン食は今のところ糖尿病と肝臓ガン患者には適用できにくいという限界も(涙)

 

 食事制限とは別に、有酸素運動やプチ断食でも、皮下脂肪や内臓脂肪を分解してケトン体が生産されるので、ガン対策には有効ですね。

 私も、日々のプチ断食(朝食抜き)や有酸素運動で満足して、糖質(炭水化物や糖)をかなり食べてましたが、そろそろ糖質制限をしなくては(汗) もちろん、体重や体脂肪率が少し低下する程度でですけどね。

 

 

 

 

 

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

 関連ブログ⇒ じげ風呂「コブ白鳥姫と7羽の川鵜/淀江 夢の国

 

 

 

***** ⇒ ★夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ *****

◆カンパ企画 「愛犬の首筋に歯を立て  第1章 過去へ」/歴史冒険ファンタジー・電子小説
-------------------------------------------------------

コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、時間により、川鵜やカルガモも待機。
水鳥との癒され動画 ⇒ Udauda-Swan

 

 

 

実は、淀江〜大山町を舞台にした電子小説を書いてしまったのです〜
⇒ 電子書籍: マーヤとアラシ (邪馬台国の使者)

注) エサやりタイム⇒ 主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 日により [ お昼前後 ] もアリです。
★水鳥達の保護のため「鳥取県の河川使用許可」を得ています。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM