■乳がん撲滅ブラ発売 ■トランプ「二度と来るな! クズ文在寅」 ■母ヤギの生還

  • 2018.05.26 Saturday
  • 10:03

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村  

食事(食材)で低体温脱出   ⇒ [高免疫力] 10分 強化ウォーキング  ⇒健康ダイエット

長寿菌と遺伝子オンで   ⇒ ピンピン100歳  この日本を作ったのは誰?  邪馬台国の使者/マーヤとアラシ

 

 ブログ 水鳥暮らし   ブログ じげ風呂    H P 夢の国 淀江

 

インスタ 水鳥暮らし  YouTube動画 水鳥暮らし

 

 

 

 今朝の宇田川の河口に降りてのキタロー(コブ白鳥)の餌やり。すぐにアオちゃん(アオサギ)とクロちゃん(川鵜)も参戦して、ハト達やカルガモも集結してプチ阿鼻叫喚(汗)
 今日は曇りみたいで、ヤギ餌採取ウォーキングでの日焼けが軽減しそうで「ホッ」。


トランプ「二度と来るな! クズ文在寅」
 米韓首脳会談でのトランプとペンスの文大統領に対する激怒した顔に絶句。
 米朝首脳会談決裂に暗躍したこうもり外交・文大統領(北と中国のスパイ)への軽蔑と怒りの表明かもですね(汗)
 トランプ「文在寅の言うことは通訳する必要もない




◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
--- 乳がん簡単発見ブラ・発売 ---
 やりました、初期の乳がんでも簡単に発見できるブラが限定販売されて完売。好評のためまもなく量産体制に入る予定とか。
 開発したのはメキシコに住む19歳のイケメン男子学生ジュリアン・リオス・カントゥさん。

 乳がんは早い段階で発見し治療すれば約90%の人が治るといわれていますが、自覚症状がほとんどなく自己発見はほぼ無理(涙)。
 彼が開発した 乳がん発見ブラジャー「EVA」は、200のがん検出バイオセンサーが組み込まれた2つのパッチが埋め込まれ、初期の乳がんに見られる乳房の体温変化のパターンや皮下組織の柔軟性を検出し、乳がんを早期発見するというもの。
 また、EVAの装着は1週間に1度、1時間のみという簡単さ。さらに性能を改良して全世界発売がはじまるみたいですから(価格は1万円程度)、女性にとっては夢のブラですね。

高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

食事 運動
長生き 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。




== 水鳥暮らし==宇田川 河口=鳥取県米子市淀江町==
 5月25日(金曜日)の晴れの宇田川の河口に降りて水鳥達にエサやり。
 (メスのコブ白鳥のヒミコは天国に召されました・・2月8日の午後2時30分)
 (オスのコブ白鳥のキタローは、2月20日の朝に淀江町・宇田川から飛び去ってゆきましたが2月23日に帰還)

 コブ白鳥1羽とドバト11羽がのんびり。川鵜2羽とアオサギ1羽が待機中。ウミネコは 0羽。オオセグロが0羽トンビ0羽。カルガモは1羽。ハクセキレイが2羽。

 キタロー(オスのコブ白鳥)は、朝飯を食べるとゆっくり羽繕いして夕方までの睡眠生活(汗)。途中でお腹がすくと、護岸を見上げてウロウロして私を探します。

 

 

 おとといの毒つつじ騒動でグッタリしていた老母ヤギ。薬草にもなるヨモギとスギナを与えた効果?か、元気モリモリに回復して一安心です。赤ちゃんヤギ2頭が残されると世話が大変な事になるところでした(汗)

 

 

 

 アオちゃん(アオサギ)の縄張り宣言が強くなり、クロちゃん(川鵜)達とケンカになることもしばしば(汗)。中間に落ちた魚を巡って「巌流島の闘い」ぼっ発。

 

 

夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 マーヤ
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

 注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

■愛媛の魔界 16歳アイドル自殺 ■低炭水化物でフラフラ ■ヤギの赤ちゃん

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 09:53

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村  

食事(食材)で低体温脱出   ⇒ [高免疫力] 10分 強化ウォーキング  ⇒健康ダイエット

長寿菌と遺伝子オンで   ⇒ ピンピン100歳  この日本を作ったのは誰?  邪馬台国の使者/マーヤとアラシ

 

 ブログ 水鳥暮らし   ブログ じげ風呂    H P 夢の国 淀江

 

インスタ 水鳥暮らし  YouTube動画 水鳥暮らし

 

 

 

愛媛の魔界 16歳アイドル自殺
 最近の愛媛県って、急速に日本の魔界化していますね。
 朝日と組んで安倍倒閣のねつ造記事?を乱発する県知事。同じく後ろから撃つ国会議員(鳥取県も?)。愛媛県の政界や経済界に魔界が蔓延中? 私は生まれも育ちも「愛媛県」(汗)。今は鳥取県移住ですが・・

 そこに突然の「愛媛の16歳の農業アイドル[愛の葉Girls]自殺」。
 「愛の葉Girls」はご当地アイドルブームが盛り上がりをみせていた2012年12月に、「歌って、踊って、耕すアイドル」としてデビュー。JAや自治体が主催するイベントなどで農業の魅力をPRする活動で全国区アイドルを目指しています。
 
 どうしても高校に行きたかった16歳の農業アイドルを翻弄する運営会社スタッフたち。
 愛の葉Girlsの運営会社である農業生産法人「hプロジェクト」の社長に「ペナルティとして1億円を支払え」とパワハラされた?ことが絶望を呼び自殺を決断させたみたいですが、農業生産法人は全国的にパワハラの話が多くて(汗)、個人経営者や幹部にはサイコパスが多いみたいですね。私も農業生産法人のパワハラ現場を偶然目撃して引いたことがあります。




◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
--- 低炭水化物でフラフラ ---
 たしかに快晴で28℃の暑さは少し効きましたが、ヤギの餌やり中に少しフラフラ(汗)。

 元気のナイ原因は「イヤイヤ低炭水化物ダイエット」ですね。
 河原のハト達10数羽の餌に、弁当のゴハンを8割がた提供。そのため、毎日イヤイヤ低炭水化物ダイエット生活中(汗)。長期間の低炭水化物ダイエットは、体をボロボロにするのでイヤなんです。
 それにプラスして、ここ半年ほど「朝昼抜きのプチ断食」生活ですから、ヤギ餌採取とウォーキングで活動用のカロリーはなくなり、とうとうガス欠。夏場は、途中でバナナか炭水化物を補給しないとダメかも。

 野菜とタンパク質重点の早めの夕食をタップリとっても元気が出ません(汗)。
 夜に、ぶっかけウドン(温泉タマゴ)で炭水化物を補給し、トコロテン(三杯酢)で元気の素のグルタミン酸を補給。おかげでやっと元気をとりもどしました。

 

高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

食事 運動
長生き 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。




== 水鳥暮らし==宇田川 河口=鳥取県米子市淀江町==
 5月22日(火曜日)の晴れの宇田川の河口に降りて水鳥達にエサやり。
 (メスのコブ白鳥のヒミコは天国に召されました・・2月8日の午後2時30分)
 (オスのコブ白鳥のキタローは、2月20日の朝に淀江町・宇田川から飛び去ってゆきましたが2月23日に帰還)

 コブ白鳥1羽とドバト7羽がのんびり。川鵜1羽とアオサギ1羽が待機中。ウミネコは 1羽。オオセグロが0羽トンビ0羽。カルガモは1羽。ハクセキレイが1羽。

 キタロー(オスのコブ白鳥)は、暑いのか宇田川白鳥温泉?に退避です。

 

 

 ヤギ餌採取で向かう今津海岸(淀江町)の護岸には半野生の普通のグミの木も。今日は別のビックリグミと普通のグミも撮影。果実の大きさが数倍違いますね。

 

 

 老母ヤギの2頭の赤ちゃんヤギは、小屋の奥でまったり。ヤンママ(3歳メス)の1頭の赤ちゃんヤギも奥でウツラウツラ。今は、お乳をたっぷり飲んで大きくなるのが仕事ですからね。

 

 

 

夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 マーヤ
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

 注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

■日本の勤勉さ ルックイースト ■5月は[腰痛]月間 ■ビックリグミ

  • 2018.05.22 Tuesday
  • 09:41

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村  

食事(食材)で低体温脱出   ⇒ [高免疫力] 10分 強化ウォーキング  ⇒健康ダイエット

長寿菌と遺伝子オンで   ⇒ ピンピン100歳  この日本を作ったのは誰?  邪馬台国の使者/マーヤとアラシ

 

 ブログ 水鳥暮らし   ブログ じげ風呂    H P 夢の国 淀江

 

インスタ 水鳥暮らし  YouTube動画 水鳥暮らし

 

 

 

 

日本の勤勉さ ルックイースト
 日本が敗戦のどん底から立ち上がり先進国に駆け上がったのは「日本人の勤勉さ」にあり!!
 マレーシアで再び首相に返り咲いたマハティール首相(92歳)が、国民や低開発国に呼びかけ。
 最初のルックイースト政策で成長を加速させたマレーシアですが、中国ベッタリで巨額の汚職にまみれた前政権。92歳で再び立ち上がったマハティール首相は中国との契約の大幅見直しを宣言していますね。




◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
--- 5月は[腰痛]月間 ---
 年間を通じて、5月は腰痛が激増する最悪の月。
 5月に腰痛が激増する理由
  花粉症によるクシャミ
  激しい寒暖差(気圧変動)
  5月病のストレス

 基本的な腰痛の原因
  背骨のゆがみ
  利き足と軸足の差が大きい
  血流がドロドロ or 流れが悪い

 腰痛対策としては、効果的な股関節のストレッチや食生活の改善が必要ですね。
 また、股関節のストレッチは下半身ヤセに効果的なのもいいですね。

 

高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

食事 運動
長生き 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。




== 水鳥暮らし==宇田川 河口=鳥取県米子市淀江町==
 5月21日(月曜日)の晴れの宇田川の河口に降りて水鳥達にエサやり。
 (メスのコブ白鳥のヒミコは天国に召されました・・2月8日の午後2時30分)
 (オスのコブ白鳥のキタローは、2月20日の朝に淀江町・宇田川から飛び去ってゆきましたが2月23日に帰還)

 コブ白鳥1羽とドバト7羽がのんびり。川鵜1羽とアオサギ1羽が待機中。ウミネコは 1羽。オオセグロが0羽トンビ0羽。カルガモは1羽。ハクセキレイが1羽。

 キタロー(オスのコブ白鳥)は、護岸に近い河口の砂浜でゆったり。暑くなると淀江大橋(国道9号線)の下に退避です。

 

 

 ヤギ餌採取で向かう今津海岸(淀江町)の護岸に半野生のビックリグミの木が。これからビックリグミの熟れる時期。私やウォーキングの人達の楽しみのひとつでもあります(汗)。私も2粒ほど賞味。独特の軽い渋みもありますが甘くてスッキリ。秋には淀江海岸の防風林は秋グミの実がビッシリ。

 

 

 老母ヤギの2頭の赤ちゃんヤギは、そろそろイタズラ盛り?  小屋の外へ出ては探検も。外側は柵で防御されて野犬やイノシシ?は侵入できません(たぶん)。
 別の場所で放牧されているユキちゃん(1歳メス)は、今日も安定のロープががんじがらめ(汗)

 

 

 

夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 マーヤ
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

 注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

■240万人を救った献血老人 ■米中貿易戦争は中止 ■ウィンドサーフィン盛況

  • 2018.05.21 Monday
  • 00:18

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村  

食事(食材)で低体温脱出   ⇒ [高免疫力] 10分 強化ウォーキング  ⇒健康ダイエット

長寿菌と遺伝子オンで   ⇒ ピンピン100歳  この日本を作ったのは誰?  邪馬台国の使者/マーヤとアラシ

 

 ブログ 水鳥暮らし   ブログ じげ風呂    H P 夢の国 淀江

 

インスタ 水鳥暮らし  YouTube動画 水鳥暮らし

 

 

 

米中貿易戦争はナシ 中国が大幅譲歩
 米国がコブシを振り上げ、中国も報復を実施した「米中貿易戦争」でしたが、あっけなく中国の大幅譲歩で貿易戦争は回避されることに。
 中国は毎年最大2000億ドル(約22兆円)相当の米国産品を輸入すると提案。ただし、米国にはこれだけの金額の品物を輸出する余力はナシという現実(汗)
 中国の狙いは、米政権が発動した中国通信機器大手、中興通訊(ZTE)に対する制裁見直し。このまま放置するとZTEは倒産一直線。



◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
--- 240万人を救った献血老人 ---
 オーストラリアの81歳の男性ジェームズ・ハリソンさんは、「黄金の腕を持つ男」として有名で、240万人以上の新生児の生命を救ってきた。
 その秘密は、ハリソンさんの血液が特殊な抗体を含み、赤ちゃんの血液不適合対策のワクチン製造の原料として貴重なこと。
 81歳のハリソンさんは命を救われた母子たちに囲まれて、1173回目にあたる生涯最後の献血を実施。

 

高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

食事 運動
長生き 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。




== 水鳥暮らし==宇田川 河口=鳥取県米子市淀江町==
 5月20日(日曜日)の強風で曇り時々晴れの宇田川の河口に降りて水鳥達にエサやり。
 (メスのコブ白鳥のヒミコは天国に召されました・・2月8日の午後2時30分)
 (オスのコブ白鳥のキタローは、2月20日の朝に淀江町・宇田川から飛び去ってゆきましたが2月23日に帰還)

 コブ白鳥1羽とドバト5羽がのんびり。川鵜2羽とアオサギ1羽が待機中。ウミネコは 0羽。オオセグロが0羽トンビ0羽。カルガモは1羽。ハクセキレイが1羽。

 強風の淀江旧海水浴場(淀江漁港西側)には、ウィンドサーファーが集結
 キタロー(オスのコブ白鳥)は、強風にもめげず食後の羽繕いでウツラウツラ。

 

 

 

 クロちゃん(川鵜)は今日もガードレールから道路のこちら側の塀に飛び移りエサ(魚)の催促です。夕方には大柄なボー君(川鵜)まで上陸してきて、私は魚の買い出しに東奔西走(金欠で涙)。

 

 

夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 マーヤ
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

 注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。