■野菜盛り放題祭り5/25 ■日焼け止め進化 ■ヤギに毒ツツジ

  • 2018.05.25 Friday
  • 09:34

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村  

食事(食材)で低体温脱出   ⇒ [高免疫力] 10分 強化ウォーキング  ⇒健康ダイエット

長寿菌と遺伝子オンで   ⇒ ピンピン100歳  この日本を作ったのは誰?  邪馬台国の使者/マーヤとアラシ

 

 ブログ 水鳥暮らし   ブログ じげ風呂    H P 夢の国 淀江

 

インスタ 水鳥暮らし  YouTube動画 水鳥暮らし

 

 

 

 今日は真夏日予報で朝から日差しがイタイほど(涙)。この後の3時間のヤギ餌採取とウォーキングが無謀におもえる・・ まだ5月なんですが(汗)


野菜盛り放題祭り サブウェイ 5/25だけ
 コンビニなどでの野菜サラダの充実で、サンドイッチチェーン「サブウェイ」の閉店が止まらない。
 2期連続赤字で苦境の「サブウェイ」が起死回生の5/25日、1日限りの「野菜盛り放題祭り」を開催中。
 パンも具材も2倍の「フットロング」に、すべての野菜を限界まで入れた爆盛りトッピング
 毎日、野菜500gの健康オタクの私ならたぶん完食?? か、病院送り(汗)




◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
--- 日焼け止め進化 ---
 私のように、炎天下でのヤギ餌採取3時間+コブ白鳥などの餌やり1時間以上 生活には「日焼け止め」は絶対の必需品。もうすでに赤く日焼けしていて(涙)
 その日焼け止めに多機能化の波が。美白やスキンケア成分を大幅に増やした製品が続々登場。
 肌の老化の原因は、8割が太陽光によるものですからね。
 子供用のスプレータイプは紫外線対策と虫除けが1本でできるものなど、多機能なものが売れているとか。

 

高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

食事 運動
長生き 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。




== 水鳥暮らし==宇田川 河口=鳥取県米子市淀江町==
 5月24日(木曜日)の晴れの宇田川の河口に降りて水鳥達にエサやり。
 (メスのコブ白鳥のヒミコは天国に召されました・・2月8日の午後2時30分)
 (オスのコブ白鳥のキタローは、2月20日の朝に淀江町・宇田川から飛び去ってゆきましたが2月23日に帰還)

 コブ白鳥1羽とドバト7羽がのんびり。川鵜1羽とアオサギ0羽が待機中。ウミネコは 0羽。オオセグロが0羽トンビ0羽。カルガモは2羽。ハクセキレイが1羽。

 キタロー(オスのコブ白鳥)は、発情期(11月から5月中旬)が過ぎたのか、婚活出動の気配はなくノンビリ過ごしています。
 淀江海岸の防風林での雑草刈り(ヤギ餌採取)もそろそろマムシとハチに要注意の季節到来です(汗)。
 防風林の南側(町側)には、淀江名産?のタバコが林立。実はタバコ栽培は単価が安くて儲かりません。でも、長年の「大量の農薬と化学肥料投与」で微生物は0になり、タバコ以外は栽培できないというオソろしさ(汗)。農業のウラにも驚きますね。

 

 

 老母ヤギの様子がおかしく、私のエサを全く食べなくて時々軽く吐いているような。原因は誰か(飼い主さん?)が大量に与えた「つつじ」。垣根に使われるレンゲツツジは猛毒です。
 心配になり、1時間おきに訪問して声かけして(老人介護か?)薬草にもなる「ヨモギとスギナ」を少しずつたべさせて、夕暮れにはなんとかエサを少しずつ食べ始めました。
 赤ちゃんヤギ2頭はヤンチャばかりで、体調の悪い老母ヤギも大変です(汗)

 

 

 

 

夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 マーヤ
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

 注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

■クマが出た〜? ■スイーツ好きは認知症一直線

  • 2018.05.24 Thursday
  • 10:44

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村  

食事(食材)で低体温脱出   ⇒ [高免疫力] 10分 強化ウォーキング  ⇒健康ダイエット

長寿菌と遺伝子オンで   ⇒ ピンピン100歳  この日本を作ったのは誰?  邪馬台国の使者/マーヤとアラシ

 

 ブログ 水鳥暮らし   ブログ じげ風呂    H P 夢の国 淀江

 

インスタ 水鳥暮らし  YouTube動画 水鳥暮らし

 

 

 

 

クマが出た〜〜? 汗
 実は先ほど「淀江町で獣?が目撃されたので注意してください」との緊急アナウンスが。アナウンスされるということはイノシシじゃなくクマかも? ですがエコーで聞き取れずどちらなのかハッキリしません(汗)。でも、獣?に関する放送は初めてです(汗)

 恐れていたクマの淀江町への接近が2週間ほど前の5月10日。
 標高400mの大山青年の家付近(大山町赤松地区)の道路でクマが目撃されました。目撃地点はなんと宇田川の河口から約7km。クマの足だと夜間でも10数分で河口に到達という・・
 赤松池と大野池の中間地点で、池でイベントの方は、咥えて拉致されないようにご注意を(汗)
 大山北麓のこのあたりはペンションやホテルもあり、以前にも目撃例があります(汗)。船上山から[伯耆町、南部町、日野町]方面への大山北側のクマ移動ルートですね。 




◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
--- スイーツ好きは認知症一直線 ---
 糖尿病じゃない普通の人でも、「血糖値が高い人ほど認知症一直線」 という事実が判明。
 糖尿病に関係なく、過去1ヶ月から2ヶ月の平均血糖値を表わす「HbA1c(ヘモグロビン・エイワンシー)」のレベルが高い人ほど、認知機能が低下しやすいことがわかったという。
 甘いスイーツ大好きでパクパク食べてるあなた、肥満と同時に認知症による要介護は目の前ですよ〜

 

高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

食事 運動
長生き 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。




== 水鳥暮らし==宇田川 河口=鳥取県米子市淀江町==
 5月23日(水曜日)のの宇田川の河口に降りて水鳥達にエサやり。
 (メスのコブ白鳥のヒミコは天国に召されました・・2月8日の午後2時30分)
 (オスのコブ白鳥のキタローは、2月20日の朝に淀江町・宇田川から飛び去ってゆきましたが2月23日に帰還)

 コブ白鳥1羽とドバト5羽がのんびり。川鵜1羽とアオサギ0羽が待機中。ウミネコは 1羽。オオセグロが0羽トンビ0羽。カルガモは2羽。ハクセキレイが1羽。

 キタロー(オスのコブ白鳥)は、雨の中、河原と淀江大橋の下を行ったりきたり。

 昨日23日は雨で撮影はほぼ無理なので、川鵜のクロちゃんの今朝24日のとれとれのカワユイ写真を。
 なぜか水の容器に飛び乗るのが大好きなクロちゃんです。
 魚が少し古いとたべなくなるクロちゃん。魚が高くて代わりに鶏のムネ肉をプレゼント。

 

 

 

夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 マーヤ
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

 注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

■韓国、朝日を出入り禁止 ■サイレントキラー 動脈硬化 ■大胆な川鵜

  • 2018.05.20 Sunday
  • 00:03

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村  

食事(食材)で低体温脱出   ⇒ [高免疫力] 10分 強化ウォーキング  ⇒健康ダイエット

長寿菌と遺伝子オンで   ⇒ ピンピン100歳  この日本を作ったのは誰?  邪馬台国の使者/マーヤとアラシ

 

 ブログ 水鳥暮らし   ブログ じげ風呂    H P 夢の国 淀江

 

インスタ 水鳥暮らし  YouTube動画 水鳥暮らし

 

 

 

 

韓国、ねつ造?朝日新聞を出入り禁止に
 部数激減の朝日新聞のアセリですか?、韓国政府の北朝鮮政策での過激・飛ばし記事3度目で、とうとう韓国大統領府への「無期限の出入り禁止処分を通告されてしまいました。
 朝日新聞の18日の「韓国政府が4月末に北朝鮮の核兵器や核物質を国外に搬出させる案を米国に提案していた」の記事が直接原因ですね。
 朝日の取材は、「モリカケ」も同様ですが、極秘取材源からの特ダネを、関係者に別途確認せずにそのままニュースにするという方式?。それが韓国大統領府の怒りを買った模様。



◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
--- サイレントキラー 動脈硬化 ---
 40代以降は、悪玉コレステロール値が増えて、血液ドロドロから血管がもろく細くなり、ある日突然の血管破裂で!!
 血液ドロドロからの動脈硬化による心臓疾患や脳疾患の死者はガンに次ぐ第二位。

 血液ドロドロの動脈硬化の原因
  ★運動不足
  ★飲酒や喫煙習慣
  ★カロリーの採りすぎ
  ★ストレスや睡眠不足
 これらに心当たりのある40代以上の方は、ニュースをにぎわす有名人の突然死と同様な運命が(汗)

高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

食事 運動
長生き 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。




== 水鳥暮らし==宇田川 河口=鳥取県米子市淀江町==
 5月19日(土曜日)の曇りのち一時晴れの宇田川の河口に降りて水鳥達にエサやり。
 (メスのコブ白鳥のヒミコは天国に召されました・・2月8日の午後2時30分)
 (オスのコブ白鳥のキタローは、2月20日の朝に淀江町・宇田川から飛び去ってゆきましたが2月23日に帰還)

 コブ白鳥1羽とドバト5羽がのんびり。川鵜1羽とアオサギ1羽が待機中。ウミネコは 1羽。オオセグロが0羽トンビ1羽。カルガモは2羽。ハクセキレイが2羽。

 ウミネコが1羽だけ帰還しました。6月が淀江海岸への帰還の時期ですが、今年は早まるかも。キタロー(オスのコブ白鳥)は、ホッコリと淀江に安住ムードです。

 老母ヤギの生後3日目(2頭)の赤ちゃんヤギの1頭が、お腹がすいてるのか早くも食べる練習(汗)。老母ヤギは、以前の飢餓状態の記憶が強いのか、授乳をケチルのが難点です。
 別の場所にいるお姉さんのユキちゃん(1歳メスヤギ)は、相変わらずロープががんじがらめで身動き取れず(汗)

 

 

 

 クロちゃん()川鵜)はどんどん大胆になり、ガードレールから道路のこちら側の塀に飛び移りエサ(魚)の催促です。

 

 

 

 

夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 マーヤ
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

 注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

■西城秀樹さん死去 ■手足失った75歳が104歳を介護 ■赤ちゃん続々

  • 2018.05.17 Thursday
  • 22:35

 ⇒ 過去記事一覧 (健康ダイエットと水鳥暮らし by 淀江町)

 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村  

食事(食材)で低体温脱出   ⇒ [高免疫力] 10分 強化ウォーキング  ⇒健康ダイエット

長寿菌と遺伝子オンで   ⇒ ピンピン100歳  この日本を作ったのは誰?  邪馬台国の使者/マーヤとアラシ

 

 ブログ 水鳥暮らし   ブログ じげ風呂    H P 夢の国 淀江

 

インスタ 水鳥暮らし  YouTube動画 水鳥暮らし

 

 

 

西城秀樹さん死去(63歳)
 「YMCA」ゃ「傷だらけのローラ」の大ヒットの「新ご三家」の西城秀樹さんが心不全で死去(63歳)。2度の脳梗塞からのリハビリ途上の死でした。
 新ご三家⇒ 野口五郎、西城秀樹、郷ひろみ

 ナイショですが、私より若かったんですね。ソレがショック(汗)。脳梗塞のリハビリに筋トレを選ばれたんですね。私はプチ脳梗塞を体験したので絶対に「血液サラサラ対策」最優先ですね。
 ★西城秀樹さん死去 63歳 最期まで「生涯歌手」

 

 

 

◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
--- 手足失った75歳が104歳母を介護 ---
 驚愕のニュースですね。中国・四川省で「4歳の時に病気で手足を失った75歳が104歳母を介護中」。
 日本でも「老老介護」が社会問題化していますが、手足を失った75歳が104歳の母親を介護ですからね(絶句)。

 日本なら、手足を失った75歳は最初から「要介護」で車イスなどの介助器具もなしに出歩くなんて考えられません。普通に家事や農作業をこなす姿に感動のメッセージが殺到。
 ヤギ餌採取で、左足のふくらはぎがイタイと弱音を吐く自分が恥ずかしい(汗)。勇気をもらいました。

高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

食事 運動
長生き 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。




== 水鳥暮らし==宇田川 河口=鳥取県米子市淀江町==
 5月17日(木曜日)の曇り一時晴れの宇田川の河口に降りて水鳥達にエサやり。
 (メスのコブ白鳥のヒミコは天国に召されました・・2月8日の午後2時30分)
 (オスのコブ白鳥のキタローは、2月20日の朝に淀江町・宇田川から飛び去ってゆきましたが2月23日に帰還)

 コブ白鳥1羽とドバト9羽がのんびり。川鵜1羽とアオサギ1羽が待機中。ウミネコは 0羽。オオセグロが0羽トンビ0羽。カルガモは0羽。ハクセキレイが2羽。

 キタロー(オスのコブ白鳥)は、もう婚活の出撃はあきらめたのかも?

 

 

 昨日は、なんとヤンママ(3歳のメスヤギ)が朝突然の出産(汗〜〜)。赤ちゃんヤギ1頭が誕生。
 そして今日の朝、老母ヤギが赤ちゃん2頭出産とベビーブーム。日本の少子化に反旗?
 ヤンママの赤ちゃんヤギも少しずつ歩きはじめました。

 

 

 

夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 マーヤ
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

 注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。