■結婚生活は無理? 半数の人は「不倫遺伝子」 ■登クン(オスヤギ)と散歩

  • 2019.04.18 Thursday
  • 21:12

★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★
発毛

 ガン必殺

  ブログ  ホームページ

 インスタ ユーチューブ

 区切り線



== 水鳥暮らし==宇田川 河口 (鳥取県米子市淀江町)==
 可愛がっていたコブ白鳥のつがいは天国に召されました。
 ★ヒミコ⇒ 2018年2月8日の午後2時30分に河口の河原で老衰死。
 ★キタロー⇒ 2018年6月4日の午前9時過ぎに、宇田川中流の堤防道路で事故死。
 私の15年間の「淀江・水鳥暮らし」の主役のコブ白鳥のつがいが相次いで亡くなり、4年前のアヒルの絶滅もあり、これで楽しかった「淀江水鳥暮らし」はほぼ終焉?

 4月18日(木曜日)の宇田川の河口と淀江海岸は、曇り時々晴れ
 気温24℃に急上昇。外出は風があり心地よいのですが、帰宅すると部屋がチョームシムシ(汗)

 昨日の夕暮れに登クン(3歳オスヤギ)が小屋から逃亡して、メスヤギ達の区画で雑草をムシャムシャ。
 今日は、登クン(3歳オスヤギ)を海岸側の草むらへ散歩に連れ出して、半日ほど放牧
 散歩(移動中)時は、100kg近い登クンと相撲の押し合いみたいになり、スゴク体力を消耗します(汗)

 赤ちゃんヤギ達はスクスクと成長中。30分ほどプチ放牧すると、まるでバンビのように軽快に走り抜けていました。

 宇田川河口の護岸道路で近所のご夫婦の方と話していると、突然、私の真横のガードレールに、ウーちゃん(川鵜)が飛来着地(汗)。もちろん、すぐに用意したシロハタを与えました。
 最近のウーちゃん(川鵜)は、私をストーカーしてますね。

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
---半数の人は「不倫遺伝子」 結婚生活は無理?---

 人間の体そのものが不倫を前提とした体とか(汗)

 また、人間の半数は「不倫遺伝子(アリル334)」を持っていて、平穏な結婚生活を維持するのは至難の業とも。
 不倫遺伝子(アリル334)を持っている人の性関係の乱れ(浮気など)は、2倍以上と高め。
 不倫遺伝子は、人類の繁殖戦略には必須という見方も(汗)

 確率論的には、平穏な結婚生活を送れるのは25%だけ(汗)で、4組のうち3組は離婚の危機に直面か、家庭内離婚の仮面夫婦の可能性。

 日本人は、特に「不倫率が高い」そうで、見てくれを気にするダブスタの人が多くて「不倫バッシングが強烈」という指摘も。

 江戸時代までの日本は、不倫(自由恋愛)は普通で、セレブ層は一夫多妻制。
 一夫一婦制が強制された歴史は、明治以降の100年ちょっとしかなく、歴史的経緯からは無理がありますね。


高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで康長寿★  3カ月メタボ脱臭

 4カ月以降のメタボ脱出

 ダイエットバナー05 運動 

快便 長生きの秘訣 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。


夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 前篇 後編
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

■愛しのヤギよサラバ  ■ウミネコよサラバ

  • 2019.03.29 Friday
  • 21:21

★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★
発毛

 ガン必殺

  ブログ  ホームページ

 インスタ ユーチューブ

 区切り線



== 水鳥暮らし==宇田川 河口 (鳥取県米子市淀江町)==
 可愛がっていたコブ白鳥のつがいは天国に召されました。
 ★ヒミコ⇒ 2018年2月8日の午後2時30分に河口の河原で老衰死。
 ★キタロー⇒ 2018年6月4日の午前9時過ぎに、宇田川中流の堤防道路で事故死。
 私の15年間の「淀江・水鳥暮らし」の主役のコブ白鳥のつがいが相次いで亡くなり、4年前のアヒルの絶滅もあり、これで楽しかった「淀江水鳥暮らし」はほぼ終焉?

 3月29日(金曜日)の宇田川の河口と淀江海岸は、晴れ

 晴れで気温16℃の快適な1日でした。大山はうっすらとカスミ(PM2.5?)が。
 明日から4日間が雨予報で、2日分のヤギ餌採取(1日分は備蓄)に突撃。
 雑草採取は防風林近くの林の中の草原です。

 出発前にメスヤギ達3頭は草むらでプチ放牧させました。好天気にヤギ達も座りこんでのんびり
 好天気で、ウミネコ達は北帰行(一部は島根半島)へ出発し、宇田川河口に残留メンバーは20数羽(オオセグロが5羽)に激減。あとはカルガモ4羽にハトが5羽です。
 ウミネコの数が激減してエサ代が半分以下になり大助かりです(汗)

 

 

 

 

 

 

◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
---愛しのヤギよサラバ 別れの時が--ー

 生き物ボランティアで生き物(ウミネコ、コブ白鳥、川鵜、カルガモ、ハト、トンビ、ヤギ、猫など)と触れ合い、自然の恵みに感謝。

 野生も含めて生き物が多い地域は社会全体のストレスが低く、犯罪も激減とか。もちろん、人間も癒されます。
 また、ガン、病気、うつ、認知症、メタボなどストレスは万病の元

 15年間にわたる「コブ白鳥のつがい」との日々が去年、突然終わりをつげました。その生き物ロスを緩和してくれたのはウミネコやヤギ達の存在。

 ヤギ達4頭の飼い主さんに突然の手術や長期入院が続き、いまでは生き物ボランティアの私が事実上の飼い主という(汗)
 正直、4頭のヤギの食事確保やモロモロの面の世話には手に負えかねるケースも(汗) 特に、1か月後に出産も控えていて(汗)

 飼い主さんの復帰が不透明になり、先日、とうとう家族関係の方から、ヤギ達の処分(出来る限り譲渡)の話が出ました。譲渡先が見つからない時は殺処分かも?でアセっています。
 ただ、「飼い主さんの意向が優先」なので、どうなるかはまだ不明ですね。

 3年間にわたるヤギちゃん達とのふれあい。

 最初はオスの登クン(3歳)との衝撃の出会いから。
 海岸近くの防風林のそばで樹木に必死でよじ登り皮を剥ぐ登クンの姿。
たまらず、翌日から雑草(雑木も)を採取して与えるようになりました。

 

 

 

 その次は1頭だけで寂しく放牧されていたメスヤギのユキちゃん(2歳)。
 主力の2頭(お婆ちゃんヤギとヤンママ)からは遠く離れていたので栄養状態が悪く2歳になっても小柄なままです(汗)
 「内弁慶」のユキちゃんですが、私と一緒だと元気になり油断していると角で頭突きをしてきましたが、最近は大人になったのかスゴクおとなしくなりました。
 私が一番かわいがっているのはユキちゃん(2歳)です。

 

 

 

 

高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで康長寿★  3カ月メタボ脱臭

 4カ月以降のメタボ脱出

 ダイエットバナー05 運動 

快便 長生きの秘訣 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。


夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 前篇 後編
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

■犬猫虐殺/愛護団体の闇 ■ハト「オスはつらいよ」

  • 2018.08.26 Sunday
  • 15:20

★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★
末期ガン  ダイエットバナー05 
 
ブログ じげ風呂 ホームページ

 インスタ ユーチューブ

 区切り線



== 水鳥暮らし==宇田川 河口 (鳥取県米子市淀江町)==
 可愛がっていたコブ白鳥のつがいは天国に召されました。
  ★ヒミコ⇒ 2018年2月8日の午後2時30分に河口の河原で老衰死。
  ★キタロー⇒ 2018年6月4日の午前9時過ぎに、宇田川中流の堤防道路で事故死。
私の15年間の「淀江・水鳥暮らし」の主役のコブ白鳥のつがいが相次いで亡くなり、4年前のアヒルの絶滅もあり、これで楽しかった「淀江水鳥暮らし」はほぼ終焉?

 8月25日(土曜日)の晴れ時々曇りの宇田川の河口に降りて水鳥達にエサやり。
 川鵜が3羽。ウミネコが70数羽。ハトが17羽、トンビが2羽

 夕方のエサやりに珍しく川鵜が3羽も登場。こういう時に限って魚の用意が少なくて、トンビに与えてしまい残りは1個だけ(汗)
 クロちゃんとボー君は私の足元まで駆け寄りましたが「ない袖は振れぬ」で・・ゴメンね(汗)
 突然、ハトの2羽がエサの縄張りをめぐって闘い開始。将来的にはメスの獲得にも影響しますから「オスはつらいよ」ですね。

 

 

 

 

 

 

◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
---犬猫虐殺 愛護団体の闇---
 虐待の日々は、人間の場合にはストレス過多で血流障害を起こし、ウツだけでなく様々な病気やガンの原因にもなります。

 実は動物愛護団体の一部?は「ブラック」な面を持ち、ネットでは種々の悪いニュースが飛び交っています。
 今回逮捕された「動物愛護のNPO法人の理事長」は、保護したネコや犬たちに暴力をふるい続けて死に至らせた事もたびたびと言う札付きの悪。
 この理事長の団体は2015年に設立され、捨てられた犬や猫を施設で飼育したり、里親募集活動などを行っていた。
 彼に疑惑を持った別の愛護団体が協力者の盗撮カメラ映像を入手して、その残虐行為をネットに投稿し、警察にも通報。動物大嫌いの理事長の狙いはペットホテルなどでのボロ儲け。動物愛護はただの売名行為という(汗)

 日本に300万人いるといわれるサイコバス達の中の異常な動物虐待マニアの間で「神」ともてはやされた税理士。証拠が判明しただけでも13匹のネコを残虐に楽しみながら虐殺という(汗)。
 それでも動物愛護法違反で執行猶予4年ですぐに釈放
 動物の虐待や殺害は次のステップとして人間へ向かうのは常識で、ほとぼりが冷めたころに彼らによる巧妙な殺人事件が頻発するのかも(汗)


高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

末期ガン ダイエットバナー05 

運動  快便 

長生きの秘訣 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。


夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 前篇 後編
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。

■野党「仲間の石破氏を総裁に!!」 ■卑劣な佐賀、中一集団暴行 ■ウミネコ達とチイ散歩

  • 2018.08.17 Friday
  • 13:41

★★高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿★★
ダイエットバナー05 運動
  ブログ じげ風呂 ホームページ

 インスタ ユーチューブ

 区切り線


◆◆ 野党「仲間の石破氏を総裁に!!」 ◆◆
 自民党の石破茂元幹事長(61)が10日、9月の党総裁選への立候補を正式に表明した。安倍晋三首相(総裁、63)との対決姿勢を鮮明にした石破氏だが、野党(特に旧民主党出身者)が強烈な支援へと
 蓮舫氏「心から応援」
 国民民主党の玉木雄一郎共同代表「石破先生を支援」

 野党支持層での石破首相を望む声は30%以上
 安倍首相を望む声は
  ★立憲民主党支持層でわずか0・9%
  ★国民民主、共産両党の支持層では、それぞれ0%

 ただし、ネット層(40代以下)と70代以上では70%に達する安倍政権支持率。「ねつ造メディアと無能な野党のモリカケに飽きた国民」により安倍政権支持率が50%を越えて総裁3選は確実視されていますね。
 



== 水鳥暮らし==宇田川 河口 (鳥取県米子市淀江町)==
 可愛がっていたコブ白鳥のつがいは天国に召されました。
  ★ヒミコ⇒ 2018年2月8日の午後2時30分に河口の河原で老衰死。
  ★キタロー⇒ 2018年6月4日の午前9時過ぎに、宇田川中流の堤防道路で事故死。
私の15年間の「淀江・水鳥暮らし」の主役のコブ白鳥のつがいが相次いで亡くなり、4年前のアヒルの絶滅もあり、これで楽しかった「淀江水鳥暮らし」はほぼ終焉?

 8月16日(木曜日)の雨のち曇りの宇田川の河口に降りて水鳥達にエサやり。
 川鵜が0羽。ウミネコが100数十羽。ハトが13羽、トンビが2羽

 海が荒れていたせいか、かわゆいユリカモメ軍団は姿を見せませんでした。また、宇田川河口に集まった100数十羽のウミネコとは別個に、すぐ近くの旧・淀江海水浴場の砂浜にも100羽程度のウミネコが集結。この群れが合流するとエサ代がパンクします(涙)。さらに晩秋からは300羽以上(オオセグロカモメも)が集結するので、今からエサの問題で頭がイタイという・・

 夕方の2回目のエサやりは、ウミネコ達と護岸道路をチイ散歩しながらです。エサやり後はウミネコ達の羽繕いをみながらしばしの夢のような癒しタイム。
 ボランティアの対象は違いますが、不死身の78歳ボランティア尾畠春夫さんも、この癒しと至福感を日々味わっていられるんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

◆◆◆健康・ダイエット・長寿オタクの"トリ仙人"◆◆◆
---鬼畜・佐賀県、中一集団暴行をなかったことに---
 重度の虐待やイジメを受けると、体の自衛反応で前頭葉などへの血流を遮断して感情をマヒさせます。
 大半は、重度の心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症して、虐待の記憶のフラッシュバックに悩み中には自殺に至るケースも。また。長期の虐待は、あらたなサイコパスを生み出す事も。

 今回、大問題となった佐賀県鳥栖市立中で6年前、当時1年の男性(19)が同級生十数人から約7カ月にわたって殴る、蹴る、エアガンで撃たれるなどの暴行を受け、多額の金を恐喝された事件。
 当時の校長と市教委は全面的にイジメの事実を認めて謝罪したものの、損害賠償裁判が始まると一変して「イジメは知らなかった」と鬼畜丸出しの態度表明に(汗)
 佐賀県は昔から変な軍人などを排出してきた場所。爆弾三勇士無理やり爆弾特攻を命令して自分は安全地帯で待機の上官や、7万2千の白骨体をビルマの山河に散らした鬼畜・牟田口」など。

 それに加えて、「メディアと教育界は反日でねつ造大好き」というのが日本のネットの常識ですからね。
 しかしここまでわが身だけの保身のために大ウソをつきとおす姿勢は素晴らしい?


高免疫力(整腸・快便)と有酸素ダイエットで健康長寿

ダイエットバナー05 運動 

快便 長生きの秘訣 

 ★整腸・快便対策10項目で、必殺の高免疫力を獲得!!」
  とにかく、ガンにしろ、カゼやインフル、食中毒、病気にしても、対策は「お腹の整腸・快便体質の獲得による高免疫力」。いろんな対策の試行錯誤の末、とうとう「完全に整腸・快便(高免疫力)に到達!!」。


夢の国 米子(淀江)」のホームページ★ ***

区切り線
 「ウダウダ・ランド」  淀江町(鳥取県米子市)の宇田川の河口
 コブ白鳥だけでなく、ウミネコ(オオセグロカモメも)や、川鵜やカルガモも待機。  
 前篇 後編
 チョビ人気のネット・カンパサイト「Kampa!」で、水鳥達のエサをカンパ募集
  ⇒ ★コブ白鳥のエサのカンパ・サイト
  ⇒ ★川鵜のエサのカンパ・サイト

注) エサやりタイム⇒  主に [ 夕方〜日暮れ ] まで。 
   ★水鳥達の保護のため鳥取県の河川使用許可」を取得。